アンドロイドアプリレビュー

世界遺産指定で注目の群馬県ゲーム 「秘境!グンマーからの脱出」の圧倒的世界観

群馬県が誇る「富岡製糸場」が世界遺産に登録されることが決定した。現在、国内外から多くの観光客が押し寄せ、ガイドの人数が全く足りず、現地からは嬉しい悲鳴が上がっている状況だ。ネット上では、「魔術を使うシャーマンがいる」「魔窟。秘境」「となりの栃木と裸で戦う」などといった声もしばしば聞こえるが、そんな注目度急上昇中の群馬県を題材にしたアプリが「脱出ゲーム 秘境!グンマーからの脱出」だ。

本アプリは、幻の秘境「グンマー」に足を踏み入れたトレジャーハンター・マサルが、仕掛けられたワナから脱出するという脱出ゲー。群馬県に関するアイテムやワナが多く登場し、「面白かった。群馬愛が伝わって良かった」と、群馬県民と思われるユーザーからも好評の声が上がっている。

旧知の友人・我毛シゲルから「今、群馬県にいる。もう帰りたくない。お前も来ればその理由が判るはず」といった内容の手紙が届き、マサルは早速群馬へ。そこでワナにかかり、密室から脱出を試みるというのがゲームの流れ。

ステージ上には、高崎大達磨をはじめ、草津温泉のゆもみ娘、さらに部族風の武器を手にしたグンマーの人々などが登場し、ステージが変わるごとにいちいちクスリとさせられる。また、ステージを飛び交う鳥を石鉄砲で撃ち落してアイテムをゲットしたり、部族に供え物を提供して扉を開けたりと、クリア条件も他の同種アプリとは全く違うものも多いので、プレイしていて実際に自分が秘境にいるような気分にさせられる。

ゲームと併行して、ストーリーに沿った漫画も閲覧可能だ。やがて、なぜ我毛が秘境の地に足を踏み入れたのか、そしてそこで何があったのか、衝撃の事実が明らかになるが、それは実際にプレイして確認してみてほしい。

今後、群馬県へ足を運ぼうと考えている人は多いだろう。まずはこのゲーム「脱出ゲーム 秘境!グンマーからの脱出」で群馬県の魅力を再確認し、現地に足を運んでみてほしい。(近藤夢太)

Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト