アンドロイドアプリレビュー

女子の聖域を暴く禁断のアプリ 「妹の部屋~勝手に触っちゃいけません!」が面白い

女のコの部屋の中、というのは男たちにとってある意味聖域だ。付き合いでもしない限りカンタンには見ることのできない、永遠のロマンと言える。

そんなドキドキのゾーンを、スマホアプリでは定番と言える「脱出ゲーム」に仕立てたのが「妹の部屋~勝手に触っちゃいけません!~」(Android/iOS)。プレイヤーは妹がいない隙に部屋に忍び込み、知られざる妹の趣味や秘密を覗いてしまうという背徳感がタマらないアプリだ。

ユーザーは部屋の内部を左右の矢印で移動し、怪しいところをタップして調べていく。クローゼットや引き出しの中なども開けられるので、躊躇なくどんどんガサ入れしていこう。何かアイテムを発見したら、もう一度アイテムをタップして調べるのも忘れずに。

怒濤の勢いで部屋中を探っていくと、妹には変なモノを集めるクセがあったり、ボーイズラブな同人誌を発見したりと隠れた趣味が明らかになっていく。禁断のクローゼット内からは意外な下着が発見されたり、スリーサイズを盗み見たりと、徐々に兄貴の気分になって盛り上がってしまう。本当に実行に移せば、肉親とは言え犯罪者扱いされるような行為だろう。

脱出ゲームのように進んでいく本作だが、特徴的なのは「いつでも脱出できる」という点。閉じ込められたわけではないので、出口のドアをタップすればいつでもゲームを終了できる。その際に部屋の中を調べた「達成度」によってエンディングが変化する、という仕組みなのだ。

達成度が低いうちに脱出すれば何事もなかったかのようにしていられるが、ガッツリ探索したあとだと、いろいろと危ないエンディングが待ち受けていることも。特に達成度100%で見られる、意外なエンディングは必見と言える。

そんな具合に、ちょっとアブないロマンをゲーム化したのが「妹の部屋~勝手に触っちゃいけません!~」。難易度も抑え目で、今まで脱出系をやったことがない人でも気軽に楽しめるアプリと言える。(町田大士)

おすすめサイト