アンドロイドアプリレビュー

神クオリティのレースゲーム 「GTレーシング2」が世界1000万DLを突破

最近のスマホゲームはグラフィックが急激に進化しているが、その中でも驚くほどリアルなグラフィックと、本物さながらのスピードレースが体験できるのが「GTレーシング2」(Android/iOS)。世界で1000万DLを超える大ヒット作となっている。

ゲーム内では35社のメーカーから67台の実車を忠実に再現。日産GT-R(R35)などクルマ好きには嬉しい定番の国産車も登場する。「グランツーリスモ」などの実車レースゲームにハマった人なら、家庭用ゲーム機にひけをとらないグラフィックに驚くとともに、熱いレース体験に没入できるはずだ。

序盤に選べるマシンはアルファロメオの「ミト」、シボレー「ソニック」の2台だが、レースに勝ち進んでいけばランボルギーニやフェラーリといったスーパーマシンにも乗れる。

操作はいたって簡単。スマホを左右に傾けてハンドル操作を行ない、画面タップでブレーキ。初心者向けにハンドルとブレーキのアシスト機能もあり、表示された緑の走行ラインをなぞって走ればベストなタイミングでブレーキをかけてくれる。ハンドル操作に集中していれば、序盤のレースは問題なくクリアしていけるだろう。レースをクリアすればコインが入手でき、「最高速度」や「ハンドリング」といった性能をアップグレード可能だ。

クルマと同様、登場するコースも現実のものを採用。カナダのモントリオールやフランスのコート・ダジュールといった市街地コースのほか、実在するサーキットも登場。例えばラグナ・セカ・レースウェイの名物コーナー“コークスクリュー”も忠実に再現されており、エグい難易度のコーナーリングが要求されて熱くなれることうけあいだ。

そんな具合に、間違いなく最高レベルのレースゲームと言える本アプリ。ユーザーレビューには、

「このクオリティで無料とは素晴らしいd(゚∀゚。)デス!!」
「無料でこれほどのゲームが出来るなんて凄すぎる!」

と、絶賛の声が相次いでいる。デベロッパーのゲームロフトは、フランス発のゲームメーカー。世界的な大手ゲームメーカー「UBIソフト」の創業者の一人、ミシェル・ギユモが立ち上げたメーカーだ。ゲームロフトはiモード全盛の頃から日本法人を置いていたこともあり、日本のモバイル事情には詳しい。本アプリも完璧に日本語化されており、海外製のゲームながら一切戸惑うことなくプレイできる点も強みと言えそうだ。

アンドロイドアプリ「GTレーシング2」は、一人でもマルチプレイでも熱いレース体験が可能なレーシングゲーム。世界中を熱狂させたそのクオリティを一度実感してみてほしい。(matt)

post-69431_t

GTレーシング2:The Real Car Exp

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ゲーム
価格 無料(アプリ内課金あり)
デベロッパ名 Gameloft

おすすめサイト