アンドロイドアプリレビュー

アンドロイドで指紋認証が使えるアプリ!!? 「指紋キーパッドロックスクリーン」が1千万DL超え

iPhone5sで搭載された目玉機能の一つが「指紋認証」。いちいちパスコードなどを入力することなく、安全にスマホを管理できると人気だ。アンドロイド端末でも富士通のARROWSなどは指紋認証を搭載しているが、まだまだ一般的ではない。

そんな中、「アンドロイドでも指紋認証を導入できるアプリ」として注目なのが「指紋キーパッドロックスクリーン」。アプリで指紋認証機能を追加する、とはいったいどういうことなのか、実際に試してみた。

アプリを起動し、ロックアイコンをタップすると認証画面になる。ここで「LOCKED」をタップしてから画面上の指紋マークに指を当てるとスキャンが始まり、認証に成功すればロックが解除される。

設定画面から「Set As Lock Screen」をオンにしておくと、ロック画面がこのアプリに置き換わるので、普段から使いたい場合はセットしておこう。ふだん指紋認証を使っていないアンドロイドユーザーに見せれば驚くことうけあいだ。

しかし、一体どうやって指紋を判別しているのだろうと思ったが、実はこのアプリ、認証している「フリ」をしているだけで、実際には指紋を読み取ってはいない。最初にカギアイコンをタップしていれば、その後は誰が指紋マークを触ってもロックが解除できるジョークアプリなのだ。

しかし、認証のプロセスや指紋を読み取る(フリの)表示は本物ソックリで、初めて見る人はビックリしてしまうだろう。ユーザーレビューでは、

「おもろすぎるわらったwwww」
「友達に使わせたらめっちゃびっくりしてた笑笑笑」

と、かなりの高評価。ダウンロード数はなんと世界で1千万ダウンロードを突破している。

アンドロイド端末でも今年の新機種から指紋認証を搭載するものが増えてくると見られているが、気分だけでもその機能を先取りできるアンドロイドアプリが「指紋キーパッドロックスクリーン」。なお、このアプリにはAirpushというプッシュ広告配信システムが入っているので、セキュリティアプリによってはブロックされることがある。とくに有害ではないが、広告表示がウザいという人は覚悟の上でインストールするように!(町田大士)

おすすめサイト