アンドロイドアプリレビュー

これは便利!!! 年賀はがきの“当選番号判別アプリ”「年賀 de お年玉」が使えると評判

1月19日、2014年度の「お年玉付郵便はがき」の当選番号が決定した。ここ数年、年賀状の発行枚数の減少が続いているが、「もらった年賀状の当選番号だけはしっかりチェックする」という人も多いだろう。

そこで便利なアンドロイドアプリが「年賀 de お年玉」。このアプリはスマホのカメラでお年玉抽選番号を読み取るだけで、当落を自動判定してくれるもの。従来はメモした番号とにらめっこしつつ、手作業で調べていた手間を大幅に軽減できるアプリと言える。

使い方はアプリを起動し、カメラ画面の黄色い枠内にはがきの抽選番号をかざすだけ。暗い場所では読み取る際は、電球アイコンをタップして作業するのがおすすめだ。読み取りに成功すると、すぐに抽選の結果が分かる。プレゼントアイコンをタップすると商品の内容も確認可能。スマホの「戻る」ボタンでふたたび読み取りモードになるので、どんどん読み取っていこう。何百枚という年賀状もあっという間に処理することが可能だ。

当選していた場合は、その場で賞品の引き替え期限をカレンダーアプリに登録することができる。うっかり期限を過ぎてしまうという、ありがちなミスも防げるこれで防げるのだ。

ちなみに、今年の賞品は1等が「現金1万円」、2等が38点の中から選べる「ふるさと小包」、3等がおなじみの「お年玉切手シート」となっている。かつて海外旅行などの豪華賞品が当たった頃に比べると、やや地味になった気もするが、その代わりに今年から当選確率が10倍にアップ。10万枚に1枚は1等が当たるというから、ぜひチェックしておくべきだろう。

そんな具合に、面倒な当選番号照合をスピーディーに済ませられるアンドロイドアプリが「年賀 de お年玉」。今年の引き換え期限は7月22日までだが、忘れる前にサクっと済ませておいて損は無いと言えそうだ。(町田大士)

post-66718_t

年賀はがき当選番号読み取りアプリ「年賀 de お年玉」

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ツール
価格 無料
デベロッパ名 Showa System Laboratory Co.,Ltd.

おすすめサイト