アンドロイドアプリレビュー

スマホの全てを「ソードアート・オンライン」の世界に変えるアプリが人気急上昇中

iPhoneには無いアンドロイド端末の特徴の1つがホーム画面を自由にカスタマイズできること。その機能を存分に活かし、ホーム画面からツールのデザインまで全面的にカスタマイズ可能な次世代インターフェースが「fone」だ。インストールするだけでホーム画面から電話やメッセージといったものまですべてを劇的に変更することができる。

そのfoneの機能を存分に活用し、人気アニメ「ソードアート・オンライン」の世界観をスマホで存分に楽しめるアプリが「ソードアート・オンラインfone βバージョン」。ベータ版とのことで現在、無料で配信されているが、既に5万ダウンロードを超える人気を集めている。

「fone」はアニメの世界をスマホに再現する「anifone」としてLEGS Singaporeがリリースしているホームカスタマイズアプリ。第一弾として既に「魔法少女まどか☆マギカfone」をリリースしている。

通常のホームカスタマイズアプリと異なる点は、時計表示や電卓、電話のキー表示に至るまで、すべてが変更される点。「ソードアート・オンラインfone βバージョン」をインストールすれば、アンドロイド端末が丸ごと「ソードアート・オンライン」の世界に染まるのだ。

例えば、ホーム画面でギルドメンバーを選択し、各自に電話、SMS(メール)、アラーム、バッテリーの役割を与えると、スマホの各機能を使うことで、メンバーのレベルが上昇する。また、メンバーが一定の条件をクリアすると階層が上がり、アニメ本編に登場した場面が再現されたり、衣装が変わるなどの変化が楽しめる。スマホを使えば使うほど、作品の世界を深く楽しめるのだ。現在はベータ版のためバグも多いが、ユーザーレビューでは、

「ソードアート・オンラインを見てた人はこれを使ったらスマホが楽しくなると思います」
「チュートリアルや詳しい説明がほしい。企画的にはすごく最高だと思います」
「製品版、楽しみにしているので頑張って欲しい」

と、応援するコメントが多数書き込まれている。ゲーム感覚で楽しみながらスマホを使えることに期待を寄せるユーザーは少なくないようだ。

アプリの紹介文によれば「βテストに参加いただいたプレイヤーには、正規版が発売される時に特典をプレゼントする予定です」とのこと。ユーザーからの要望を取り入れ、今後の進化が期待されるアンドロイドアプリ「ソードアート・オンラインfone βバージョン」に注目したい。(岡嶋佑介)

おすすめサイト