アンドロイドアプリレビュー

“超”がつく多機能さで人気のブラウザアプリ 「Angel Browser」が待望の正式版をリリース

Androidスマホ用のブラウザアプリとしてはChromeやFirefoxが有名だが、さらに高機能なブラウザを求めるユーザーに愛されているのが「Angel Browser」。

その歴史は意外に古く、最初のベータ版がリリースされたのが2011年の4月のこと。以来、度重なる改良が加えられてきたが、激戦区のブラウザアプリの中でも“純国産”ということで注目を集め、既に90万DLを突破する支持を誇っている。そんなブラウザがアプリがこのほど、待望の“正式版”としてリリースされランキングを急上昇中だ。

Angel Browserの人気の秘密は、サクサクとした動作の軽さの割に、充実した機能が楽しめること。インストールするとGoogleやYahoo! JAPAN、YouTube、ニコニコ動画といった定番のサイトが、ホーム画面に配置。さらに、定番のニュース系サイトから2ちゃんねる系のサイトまで、多様なサイトのRSSフィードがあらかじめ登録されているので、インストール直後から様々なサイトに接続して楽しめる。

操作系についても工夫が多い。画面の左右の端に指を半分ほど乗せると「スピードダイヤル」が表示。ここから画面のスクロールやホーム画面への復帰、ブックマークの呼び出しなどの操作が指一本で可能。画面下にはタブボタンもあり、大画面のスマホでも片手で簡単に操作できる。

さらに、画面下の「機能」ボタンには、表示画面をまるごと保存する「画面メモ」や、ページをあとで読めるように指定する“しおり”機能、地図に道順などをメモしておく機能など、ユニークな機能が満載。

サイトのQRコードの作成や、PDF化して保存する機能、画像の一括ダウンロードなど、他のブラウザでは見られない独自の機能が盛り込んである点も高評価の理由と言えそうだ。

そんな具合に、個人開発者が作ったとは思えない充実の機能で人気のブラウザが「Angel Browser」。一味違うブラウザを試してみたいユーザーは、一度ダウンロードしてみてほしい。(matt)

post-66046_t

Angel Browser

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ツール
価格 無料
デベロッパ名 Jun.I

おすすめサイト