アンドロイドアプリレビュー

トンでもない例文で英語を学ぶアプリ 「まじめな英文法」が意外に使えると評判

“例文が異様なものばかり”と注目を集めている英語学習アプリが「まじめな英文法」だ。英語の穴埋め式の問題に答えていくオーソドックスな内容だが、そこで使われる例文が下品だったり意味不明なものばかりなのだ。いくつか紹介すると、

あそこで娼婦に必死に話しかける人は、私の父だ。
The man desperately talking to the prostitute is my father.

あの馬鹿は、野球をするのが好きだ。
That idiot is fond of playing baseball.

彼はとても落ち込んでいたので、横たわって、自分のケツを揉んで、少し笑った。
He was so depressed that he lay down,rubbed his butt and smiled.

といった具合に、資格試験や入試では絶対見ないであろう例文の数々。しかし、選択肢の内容は、英語の時制や慣用表現、冠詞や形容詞など、テストで頻出のパターンを網羅しており、「まじめな英文法」という名前通りの内容。アプリの説明文によると開発者は「今までの英語教材は退屈なものばかりだったことが英語に苦手意識を持つ人が多い理由」と分析し、このアプリを開発したという。

トップ画面から「問題を解く」を選択すると、一見するとよくある4択式の穴埋め問題が表示。

しかし、問題を見てみると、「雨が止んだので、もはや必要のないこの傘を買い取ってくれ」という、なんとも鬱陶しい内容であることが分かる。また、他の問題を見ても、「これらは、僕が持っている全てのブラです」「きな粉を1kgぐらい食べたんです。何か冷たいものをもらえますか?」と、首を傾げたくなるものばかり。それでいて、選択肢を見ると、「stop to 不定詞」「stop ~ing」と、間違えやすい文法のツボをおさえている点にこのアプリの実力を感じる。

解答すると正誤判定が表示され、英文と日本語訳がそれぞれ音声再生される。淡々とした女性の声で、「ブラ」「娼婦」「淫らなメス」といった言葉が連発されるのが、またなんとも言えない面白さだ。

タブを「解説」に切り替えると、問題に関する解説が表示される。ちなみに「stop to 不定詞」は「~のために立ち止まる」、「stop ~ing」は「~が止む」を意味するので、間違えないようにしたい。「いままでのおさらい」の欄からは、各品詞や用法別に問題がまとめられているので、自身の不得意なジャンルに応じてすぐに復習できる点も実用的と言える。

このアプリの開発元は「素晴らしい日本のサービスや技術を世界に広める語学力のサポート」をミッションに米国で創業、現在は渋谷区に拠点をおくAltavistaRise社。創業以来、様々な英語関連のアプリをリリースしているが、そんな同社ならではのアソビ心を加えて完成したアプリが「まじめな英文法」と言えそうだ。日ごろの英語学習が停滞気味で、新たなものを求めている人はぜひ一度チェックしてみてほしい。(近藤夢太)

post-65926_t

まじめな英文法

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ビジネス
価格 無料
デベロッパ名 AltavistaRise Co., Ltd.
Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト