アンドロイドアプリレビュー

“自衛隊が全面協力”で話題のソシャゲ「ふるさと自衛隊」のアンドロイド版が登場 “特製あさしおキムチ”の作り方も学べる!!?

“ポスト艦これ”とも言われるソーシャルゲーム「ふるさと自衛隊」がアンドロイド向けに登場した。「自衛隊公認のソシャゲ」として9月にiOS版がリリースされたこのアプリ。事前登録したユーザーには「自衛隊の富士総合火力演習取材に同行できる権利」をプレゼントするなど話題をふりまいてきたが、今回いよいよ待望のAndroid版がリリースされたかたちだ。

イラストには「鉄道むすめ」で有名なみぶなつき氏を起用。かわいい自衛官のイラストが目を引くが、カードには自衛隊が全面協力した実物の装備写真を使用。120種800枚以上の実装備画像を収録し、ミリタリーファンも納得の内容となっている。

ツイッターではさっそく、

「Android版のサービス開始キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」
「なんかいろいろじわじわくるなこのゲーム……」
「始めたら速攻で護衛艦出てきてw」

といった声が噴出。「艦これ」と同様にリアルな装備をゲーム内で楽しめる点で話題のゲームだが、戦車×女のコの組み合わせで人気となったガールズ&パンツァー(ガルパン)のファンからも注目を集めそうだ。

ゲームの流れはいたってシンプル。ガチャで手に入れた装備カードを集めて部隊を強化し、対戦バトルで全国制覇を目指すというもの。対戦でレベル(階級)をアップして部隊の編成コストを上げながら県大会、全国大会を戦い抜いていく。装備カードはガチャ以外ではほとんど手に入らないので、救援などでスターを獲得、もしくはガチャチケット購入して、強い装備を手に入れていきたい。

装備カードには自衛隊マニアも納得の解説が記載されている。例えば61式戦車の場合、「1961年に制式化された戦後初の第1世代型国産戦車である」といった記述のほか、“砲身先端のマズルブレーキ(砲口制退器)がT字型をしているのも外見的特徴の一つだ”といった詳細な解説を掲載。乗員数や最大路上速度などのスペックも細かく記載され、装備カードをコンプリートすれば自衛隊の装備図鑑としても利用できそうだ。

さらに、「自衛隊レシピ」というコーナーでは海上自衛隊に伝わる秘伝のレシピを掲載。潜水艦あさしおで出されるという「特製あさしおキムチ」の作り方などが詳細に解説されている。

そんな具合に、自衛隊ファンならずとも一度はプレイしてみたいアプリと言えそうなのが「ふるさと自衛隊」。現在は公開直後ということもあり、レビュー欄で動作の不安定さを指摘する声も相次いでいるが、今後のアップデートで改善されることを大いに期待したい。(EXドロイド編集部)

post-65530_t

ふるさと自衛隊

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ,ゲーム
価格 無料
デベロッパ名 MobyDick Inc.

おすすめサイト