アンドロイドアプリレビュー

浮気の発覚を防ぐアプリ「また別のプライバシー」 富士通の“浮気携帯”の機能をスマホに完全移植して話題に

スマホの普及が進む中、ある特別な機能が理由で、絶大な人気を誇っているガラケーがある。一部のユーザーの間で「このケータイがあれば浮気がバレない」と話題になっているのが富士通のFシリーズだ。

「Fシリーズは別名『浮気携帯』と呼ばれる密かな人気機種。“プライベート”に設定した連絡先からの通話やメッセージの履歴を隠せる機能を持ち、奥さんや恋人にバレたくない情報を完璧に守り通せると評判。今年1月には米紙ウォール・ストリート・ジャーナルもその人気ぶりを報道し、世界的話題になりました」(携帯に詳しいライター)

価格.comでユーザーからの声を確認してみると「F歴10年」というユーザーの書き込みを発見。「どこもかしこもスマートフォンですが、Fの十八番『プライバシーモード』を一度マスターしてしまうと、もう他社携帯へは浮気できません」と、絶賛しているのを発見した。

と、ここまで読んで「そんな便利な機能があるんだったら、ぜひ2台持ち用にFシリーズを買わないと!」と思ったスマホユーザーに嬉しいお知らせがある。わざわざFシリーズを購入しなくても、それと全く同様の機能を持つアプリがアンドロイド向けに公開されて話題になっているのだ。 そのアプリとは、「また別のプライバシー(浮気ケータイ)」というもの。

このアプリを端末にインストールすれば、Fシリーズと同様の機能が簡単にスマホで実現可能。設定メニューから、秘密にしたい相手の電話番号を登録すれば、その相手への通話やメッセージの履歴を、通常の方法では一切見られないようにすることが可能。もちろん、本人だけが知っているシークレットキーを入力すれば、履歴は確認できるので、大事な履歴を消し去ってしまう心配は無い。

さらに、このアプリが凄いのは登録した番号からかかってくる電話の“自動拒否”機能も備えている点。プライベートな時間には会社からの電話を一切取りたくないというユーザーにも人気が出そうな機能だ。

また別のプライバシー(浮気ケータイ)」を開発したのはOrenge Candyという韓国のアプリ開発会社。実は、韓国は日本以上に離婚率が高いことで知られる離婚大国。2003年にはロシア、アメリカに次いで世界第3位の離婚率を記録。その後も、中高年以降の夫婦が離婚する確率は右肩上がりで上昇している。

「価値観が多様化した韓国では不倫相手がいる既婚者が多く、秘密を守りたいカップルのニーズも高いことから、このアプリの制作を思いついた。プライバシーを気にするスマホユーザーたちに、男女を問わず利用してもらいたい」(開発者)とのこと。

必要は発明の母と言われるが、そんな離婚大国・韓国ならではの切実なニーズが生んだアプリが「また別のプライバシー(浮気ケータイ)」。このアプリはセキュリティアプリ「Android Locks」のプラグインとして開発されており、設定の終了後はアプリを削除しても動作するので、このアプリが原因で浮気を疑われるといった事態も防げる。通常は500円(アプリ内課金)で提供されているが、クリスマスを控え“不倫需要”も高まるこの季節、キャンペーン価格100円で提供中。秘密を守りたいというスマホユーザーはぜひインストールしておきたいアプリだ。(EXドロイド編集部)

post-65420_t

また別のプライバシー(浮気ケータイ)

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ツール
価格 無料(アプリ内課金有り)
デベロッパ名 OrangeCandy
Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト