アンドロイドアプリレビュー

カルト的人気の“歴史バラエティ番組” 「戦国鍋TV」のカメラアプリが話題に

ローカル局の制作にも関わらず、全国の歴史マニアからカルト的人気を誇る戦国バラエティ番組が「戦国鍋TV」。若手イケメン俳優らを多数起用し、史実を現代のシチュエーションに落とし込んだ独特の作りで、女性を中心にじわじわと人気を獲得。歴史上の人物を模したイケメンユニットによる音楽コーナーも好評で、昨年10月に開催されたイベント「戦国鍋TV~tvkに40年の歴史あり!祝ってみせようホトトギスLIVE」はあっという間にチケットが完売し、9000人のファンから絶叫に近い黄色い歓声が飛んだ。

そんな「戦国鍋TV」の公式カメラアプリ「戦国鍋TVカメラ」が登場し注目を集めている。「兼続くん」「信玄くん」「幕×JAPAN」といった人気キャラのスタンプ、雑誌「BUBKA」をパロッた「武武家」のフレームなど、同番組のファンならば必見の内容となっている。

メニューは「撮影」「写真帖」「瓦版」の三つから構成。早速、「撮影」をタップするとカメラが起動。撮影メニューは、レンズのインアウト切り替え、フラッシュのオン・オフといったスタンダードなものなので、操作に迷うことはないだろう。

撮影後、画面右下の加工アイコンからスタンプやフレームを用い、写真を「戦国鍋」風にデコレーションする。月夜や夕日に雲がかかった雰囲気のあるフレームや、直江兼続のチャームキャラでお馴染みの「兼続くん」のスタンプなど、その種類もかなり豊富。スタンプの拡大・縮小や回転させることも可能なので、写真に合わせて自由にカスタマイズさせてデコると楽しい。保存した写真は、「写真帖」から閲覧可能だ。

また、アプリ内の「ショップ」では、名物コーナー「ミュージック・トゥナイト」内のユニット「幕×JAPAN」「浅井三姉妹」「信長と蘭丸」などのスタンプセットも購入可能。“推しユニット”のスタンプセットを購入して写真の加工を楽しむことができる。ユーザーレビューでは、「スタンプがかわいい!」という声があがる一方で、「無料スタンプが少ない」という書き込みも見られた。確かに、スタンプの量自体はかなりあるが、無料で使えるのは2種類だけというのはちょっと寂しい。今後のアップデートに期待したいところだ。

ファンの間で常に話題にのぼるのが、新シーズンの放映スケジュールだが、それについてはまだ未定だという「戦国鍋TV」。ただし、公式サイトを見てみると、テレビ神奈川やサンテレビといったローカル局で年末年始にかけて特番を放送予定とのこと。ファンのみならず、興味のある人は本アプリ「戦国鍋TVカメラ」をインストールして、番組の魅力にふれてみてほしい。(近藤夢太)

post-65372_h

戦国鍋TVカメラ

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 T-memo

おすすめサイト