アンドロイドアプリレビュー

ヤフーと進撃の巨人が“検索”でコラボしたアプリ 「検索の巨人」がAndroid限定で登場

ヤフーが発表する「2013検索ワードランキング」によると、今年の注目キーワードとして浮上したのが「パズル&ドラゴンズ」「進撃の巨人」「あまちゃん」「壇蜜」など。特に画像検索ランキングでは1位が「壇蜜」、2位が「進撃の巨人」、3位が「能年玲奈」という結果となり、壇蜜人気の凄まじさを見せつけられる結果となった。

そんな中、ヤフージャパンがリリースしたのが「検索の巨人」というAndroidアプリ。このアプリは画面の右下に出てくる「巨人の手」をタップすると「超大型巨人」がスマホの画面にデカデカと出現。検索をすると、検索結果画面が「進撃の巨人」のデザインになるというもの。

ウィジェットで表示される「巨人の手」は、パッと見はやや控えめな存在感だが、タップした瞬間にドドドドッと画面いっぱいに巨人が出現し、迫力満点。さらに、検索結果画面が「進撃の巨人」のデザインで表示される点も面白い。ユーザーからはさっそく、

「面白いな~巨人さんひょっこり出るんですよ~サイト探すときも進撃を味わえる」
「常に右下に超大型巨人の手だけあって触れると画面いっぱいにぶるぶる振動しながら現れる…(笑)」
「これは面白いしますなYahooさん(笑)」

といった感想が飛び出している。

アプリの操作の流れとしては「巨人の手をタップ」→「巨人出現」→「検索窓に検索ワード入力して検索」→「『進撃の巨人』テーマの検索結果表示」といったもの。巨人の手は長押しで左右に移動することも可能。ウィジェット機能を使用するアプリのため、アンドロイド限定のリリースとなっている。

アプリ説明文には「超大型巨人以外のキャラが出現することもあるので、ぜひお試しください♪」とあるが、編集部で確認したところ、巨人の手を何回か起動するうちに、リヴァイや巨人化エレンなどの別キャラが発生することも確認できた。

ちなみに、「巨人で検索ができる」という点を除けば、何の実用性も無いのがこのアプリ。一部のユーザーからは、

「気を付けないと、Twitterしててもメール打ってても、すぐ超大型巨人が出現してしまうwww」

といった声も出ているが、ヤフーがその検索力をアピールするアプリとして非常に興味深いのが「検索の巨人」と言えそうだ。(EXドロイド編集部)

post-65096_t

検索の巨人

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ,ツール
価格 無料
デベロッパ名 Yahoo Japan Corp.
Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト