アンドロイドアプリレビュー

「千と千尋」はソープが舞台!!? 「600話超!都市伝説ファイル」アプリの衝撃的内容

その真偽は不明だが、いかにもありそうな話として広まった噂話の総称が「都市伝説」。英語では「urban legend(アーバンレジェンド)」と呼び、それを直訳したのが、都市伝説という用語だ。

「東京の地下鉄には、軍事目的で作られたものがある」
「秋葉原で献血の呼び掛けが盛んなのは、童貞が多く、性病の危険性が少ないため」

このような「都市伝説」はTVなどでも度々特番が組まれ、いまだに根強い人気がある。その都市伝説を600話以上の巨大ボリュームで収録し、「暇つぶしに最適!」と評判になっているアンドロイドアプリが「【完全版】600話超!都市伝説ファイル」だ。

収録された都市伝説は定番の「ホラー」や「心霊スポット」「UFO・宇宙人」といったジャンルから「放送事故」「アニメ・マンガ」「ディ◯ニー」、さらには“検索してはいけない言葉”を示す「検索禁止」まで、多岐にわたる。例えば「芸能」カテゴリーでは

「マイケル・ジャクソンには金●がない。声域を上げるために手術で取ったからである。なお、切除された金●はオークションに出品され、ふたつで13億円の値がついたという噂がある」

といった、TVでは絶対に語られることがないような衝撃情報が収録されている。また、「アニメ・マンガ」のカテゴリーでは、引退作品「風立ちぬ」のヒットが記憶に新しい宮崎駿監督の代表作「千と千尋の神隠し」について、

「作品の舞台はソープランド。実際に千尋が働く『油屋』には男の神様しか来ていない。また、千尋が働く際に付けられた『千』という名前はいわゆる源氏名である」

といった話も掲載。しかし、「千と千尋」に関しては映画評論家の町山智浩氏も「娼館を舞台にした物語である」とブログで指摘するなど、この話に関してはあながち都市伝説とは決めつけられないもののようだ。

ユーザーレビューでは、

「無料でこのボリュームはすごい。かなり通勤時などの暇潰しになります」
「閲覧注意のやつ見てしまって…どーしよー!怖いー」
「楽しい! 結構ハマッてます。やっぱり『ありそうでない』とか『なさそうである』という話は面白いです」

と、かなりの好評ぶり。都市伝説系の読み物アプリは数多くリリースされているが、収録話数の点で最強と言えるのが「【完全版】600話超!都市伝説ファイル」。同種のアプリでは個々の話が短すぎる場合も多いが、このアプリの場合、どの話も長文でしっかり読ませてくれるのも特徴。信じる信じないは読者の判断に任せるが、その興味深い世界の一端にふれてみてほしい。(町田大士)

Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト