アンドロイドアプリレビュー

市場規模は2.4兆円 知られざる巨大産業「デリヘル」がスマホのアプリに本格参入!!?

知られざる巨大市場と言われるのがフーゾク産業だ。その市場規模は年間約5兆円とも言われ、関連アプリも続々とリリースされている。その中で最も使いやすいアプリとして知られるのが、以前に当サイトでも紹介したアンドロイドアプリ「my girl風俗検索」。今回そのアプリにデリヘル検索機能が追加されたので、緊急レビューしたい。

アプリを立ち上げると、追加された新機能「デリヘル検索」をすぐに確認することができる。タップすると、検索したいエリアやジャンル(スタンダード、高級、人妻・熟女、ぽっちゃり、イメクラなど)を選択可能で、「¥10000以下で遊べるお店」といった条件やタイプ設定をチェックすれば、希望の条件のお店や女のコを一発で表示できる。

検索結果での店舗一覧も見やすい表示になっており、サクサクと閲覧・選択することが可能。掲載された女のコたちの写真も非常にクオリティが高く、ギャラリーを眺めるだけでも十分に楽しめる。

実はフーゾク産業の売り上げの約半分はデリヘルが占め、その売上規模は年間約2.4兆円。全国に約1万5千店舗が存在するという。

「1999年の風営法の改正で、店舗型風俗の規制が進んだ結果、無店舗で営業するデリヘルは急速に増加した」(風俗誌編集者)

ホテルや自宅に、電話一本で女のコが派遣されてくるデリヘルは、ユーザーにとって極めて利用しやすく、スマホの普及によってさらに利用者数を伸ばしている。アンドロイドアプリ「my girl風俗検索」は、Google Playの「風俗」キーワードランキング1位を獲得し、ダウンロード数は既に2万件を突破する人気。有名アプリとのコラボも実施中で、女のコのバストの大きさを当てるゲームとしておなじみの「おっぱいソムリエ」とコラボしたアプリ「おっぱいソムリエ ~風俗嬢スペシャル~」も人気となっている。

そんな具合に知られざる巨大産業と言えるフーゾクの分野でも、スマホのアプリは確実に存在感を発揮しつつある。これまでフーゾクには縁が無かったという人も、このアプリを通じてその魅力に目覚めてみるのもいいのではないだろうか。(佐々原聡)

■関連リンク:
これぞ究極のO2Oアプリと評判 “会いに行ける”「おっぱいソムリエ」が話題に

http://exdroid.jp/d/60859/

おすすめサイト