アンドロイドアプリレビュー

アップルで発禁の“スマホを放り投げて遊ぶ”アプリ 「S.M.T.H.」のAndroid版が異例の人気

アップルが「スマホを壊す可能性がある行為をユーザーに促している」という理由でストアから削除したアプリ「S.M.T.H.」が話題だ。Android版は現在でもGoogle Playストアで配信中。10万DLを超える人気となっているが、海外のユーザーからは、

「まったくクレイジーなアプリだ。俺の愛機がぶっ壊れちまった!」
「マジでやるんじゃなかった…。今私は画面の割れたスマホを見て呆然としている」

と、非難の声が多く寄せられている。人気ながら酷評の多いこのアプリ、いったいどういうものなのだろうか。

実はこのアプリ名の「S.M.T.H.」とは「Send Me To Heaven(私を天国に行かせて)の頭文字をとったもの。「スマホをどれだけ高く放り投げられるか」を競うというトンデモないアプリなのだ。スマホのセンサーを利用し、本当に端末を放り投げた高さを計測している。

筆者も実際に試してみたが、部屋の中では50センチから1メートル強がせいぜい。それでも落としたらスマホが壊れてしまう恐怖がつきまとうので恐る恐るだったが、世界ランクトップ10を見てみると、トップはなんと44.19メートルもスマホをぶん投げていることが判明。何が彼をそこまで駆り立てるのだろうか…。もちろん、これ以上の高さにスマホを放り投げた結果、スコアが送信できない事態に陥ったユーザーが多数いるであろうことは想像に難くない。

デベロッパーはCarrot Popと名乗る個人プロジェクトで、このアプリを開発するに至った動機について「なるべく多くのiPhoneを壊したかった」と語っている。残念ながらアップルからはリジェクトされてしまったが、公式Facebookページのコメントによると「かなり多くの人たちからiPhone版の再リリースの要望を受けているので、現在、再申請の準備中」という。この危険なアプリに惹かれる人は後を絶たないようだ。

そんな具合に、一味違うスリルを求めるスマホユーザーに支持されているアプリが「S.M.T.H.」。ゲームをプレイする前には二度にわたってデカデカと警告文が表示。スマホが壊れる可能性があることと、あくまでも自己責任で使用することが強調されるが、それでも構わないという向こう見ずなユーザーは試してみるのもいいかもしれない。なお、もしスマホが壊れてしまった場合も当サイトは責任を負いかねるのでご了承いただきたい。(町田大士)

■画像引用元:「S.M.T.H.」公式Facebook

https://www.facebook.com/S.M.T.H.game

post-62329_t

S.M.T.H.

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ゲーム
価格 無料
デベロッパ名 Carrot Pop
Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト