アンドロイドアプリレビュー

ボカロP・じん氏の楽曲が満載のアプリ「カゲプロ楽曲まとめ」 オリコン1位作品も無料で公開中

ボカロP・じん氏によるマルチメディアプロジェクト“カゲプロ”を知っているだろうか。主にIAや初音ミクといったボーカロイドによって作られた楽曲は、ニコニコ動画内において絶大な支持を集め、第3作である「カゲロウデイズ」は関連作品を含めると1,000万再生を超える大ヒットとなった。また一連の楽曲を題材にした小説や漫画、アニメ化の企画も決定しており、その勢いはとどまるところを知らない。

そんなカゲプロの楽曲やその歌詞、キャラクター別のイラストを余すところなく集めたアンドロイドアプリが「カゲプロ楽曲まとめ(ボカロ曲)」だ。本アプリでは、オリコン1位を記録した「メカクシレコーズ」や「メカクシティデイズ」に収録された楽曲を楽しむことができ、カゲプロやボカロファンはもちろん、ボカロ初心者の人でも十分楽しめる内容となっている。

アプリの内容としては非常にシンプルで、画面上部に「楽曲」「歌詞」「イラスト」といったメニューが表示され、それぞれのタブを選択し、視聴に進むというもの。さっそく楽曲を見てみると、第一作目の「人造エネミー」はもちろん、第二作の「メカクシコード」、投稿から3日でVOCALOID殿堂入りを果たした「カゲロウデイズ」など、主要な楽曲を網羅している。

ショッキングな歌詞展開で、その解釈も多種多様にできる「カゲロウデイズ」を再生してみる。最初は、よくある夏の日の気だるさを疾走感あるメロディー・テンポで初音ミクが歌うが、サビの直前でその内容は一変。血しぶきを撒きながらトラックに轢かれる相手、その臭いにむせ返る自分といった独特な世界観に、ぐっと引きこまれてしまう。

「カゲロウデイズ」の解釈は様々あり、ネット上でも議論されているが、「イラスト」のタブをタップし、さらに同曲の項目へと進んでみる。曲を独自に解釈した人たちによるイラストが一覧表示される。どれを見てもやはり多種多様。自身が思い描く同曲へ対するイメージと比べてみることで、また新たな発見ができるかもしれない。

今月19日より開催される「東京ゲームショウ2013」では新ボーカロイド「メルリ」の中の人が発表予定だったり、カラオケメーカーJOYSOUNDのボーカロイド配信曲数が3,000を突破したりと、ボカロシーンに今後さらに注目が集まることは必至。アンドロイドアプリ「カゲプロ楽曲まとめ(ボカロ曲)」を通じ、その最先端にふれてみてほしい。(近藤夢太)

Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト