アンドロイドアプリレビュー

声優・田村ゆかりを起用の“実用+萌え”アプリ  「コンビニ情報声優ナビプラス」が話題に

出張先や旅先で、知っておくと便利なのが最寄りのコンビニの場所。そんなコンビニの位置を確認できるアプリはいくつかあるが、そこに豪華声優によるボイス演出を加えたことで大人気のアンドロイドアプリが「コンビニ情報声優ナビプラス!!」だ。

登場する声優は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」でブレイクした茅野愛衣をはじめ、「魔法少女リリカルなのは」の田村ゆかり、「とある科学の超電磁砲」の佐藤利奈、そして「魔法少女まどか☆マギカ」でさやか役を演じた喜多村英梨という超豪華な4人。

このアプリではコンビニ大手6社(セブン・ローソン・ファミマ・サークルKサンクス・ミニストップ・デイリー)の場所やお得情報をチェックできるほか、前述の4名がボイスを担当する「店員さん」キャラが登場。毎日会話を重ねることで“親密度”が上昇し新たな萌えボイスが入手できるほか、「おはよう」「お仕事お疲れ様です」といった具合に時刻に合わせた励ましボイスも楽しめる。キャラを選択し、吹き出しマークをタップすると、

「冷蔵庫には、いつもデザート完備よ!」
「近くにコンビニないかな~?」

と、様々なボイスが再生される。収録ボイスの数はなんと800以上というから、コンビニに用がなくてもつい起動してしまいそうなアプリだ。

ユーザーレビューでは、

「いいね! みんな可愛くて最高ヽ(=´▽`=)ノ」
「便利で萌える 利便性と萌えの一体化が非常に良いと思います。」
「キャラも可愛いしコンビニの情報がたくさん入ってくるので助かっています」

と高評価が連発されている。

そんな具合に、実用と萌え要素が一体となったアプリと呼べるのがアンドロイドアプリ「コンビニ情報声優ナビプラス!!」。声優ファンはもちろんのこと、コンビニのお世話になりがちな現代人にはマストなアプリと言えそうだ。(町田大士)

おすすめサイト