アンドロイドアプリレビュー

蚊になって“美少女の血を吸う”ゲーム  「萌え女子高生を襲え」の画期的面白さ

女のコが薄着になり、肌の露出度がグンとアップする夏。しかし、白く柔らかな肌を狙っているのは、スケベな男たちばかりでなく血に飢えた蚊も同じ。気づかれないように女体に接近し、こっそり血を吸った後はプ~ンと去って行くが、見つかれば一撃で潰されてしまう命がけのお食事だ。

そんな、気づかれたら一巻の終わりというデッド・オア・アライブのスリルと、女のコのムッチリ柔肌への超接近を、蚊になって体感できるアンドロイドアプリが「萌え女子高生を襲え!~エッチなヴァンパイアゲーム~」だ。

このアプリは女のコの体に着地して、発見されるギリギリまで血を吸い続けるというゲームアプリ。まずは着地するポイント探しからスタートするのだが、女のコの画像はスクリーンからはみ出すほどのビッグサイズなので、発見するまでが一苦労。そして、首尾よく柔肌にランディングできたら、早速タップを連打して吸血を開始。血を吸うのに夢中になっていると、平手打ちの警告アイコンに気付くのが遅れ、ピシャリと潰されてゲームオーバー。

「くたばりなさい。この虫けらが!」

なんて言われてしまうので、細心の注意が必要だ。はじめのうちは何度も潰されて悔しい思いをするが、無事にクリアできれば、さらに露出度の高いコスチュームが登場するので、生と死の狭間をギリギリまで耐え抜き、頑張ってクリアを目指したい。

「どうせなら おっぱいの血も吸いたい」

と、ユーザーレビューには書いてあるが、ムッチリとしたブルマー姿の股間のすぐ横がターゲットに指定されているなど、このままでも興奮度はかなりのレベル。単純なゲームだが難易度は意外に高く、クリアした瞬間は思わずガッツポーズが出てしまうほどだ。

そんな具合に、「蚊になりたい」というマニアックな男の願望を見事に実現したアンドロイドアプリが「萌え女子高生を襲え!~エッチなヴァンパイアゲーム~」。寝苦しい夏の夜にぜひ試してもらいたいアプリと言えそうだ。(蟹 斬九郎)

おすすめサイト