アンドロイドアプリレビュー

涙が止まらないと噂の“泣きゲー” 「ぼくのゆめみるみらい」の圧倒的クオリティ

美少女ゲーム界で今や一大ジャンルとして、その存在を確立しているのが「泣きゲー」。心身共に強く結ばれた男女が残酷な運命に翻弄されるストーリーが典型的だが、かつての美少女ゲームが性的描写を重視していたのに比べ、「感動」や「泣ける」といったストーリー重視の流れをつくったのが泣きゲーだと言える。

今回紹介するアンドロイドアプリ「ぼくのゆめみるみらい」も、そんな「泣きゲー」に分類される恋愛アドベンチャーゲーム。突然の事故で妻を亡くした主人公を描く濃密なストーリーに、

「最初から最後まで、ずっと泣けました。素晴らしい作品です」

といった感動の声が続々と寄せられている。

不慮の事故によりこの世を去った主人公の妻。それから半年が経ち、ようやく心の傷が癒え始めたころ、亡くなったはずの妻が、小さな女のコになって帰ってきたという物語。再び二人に訪れる「別れ」へ向けて展開する、穏やかで残酷なストーリーが、なんとも切ない気持ちにさせられる。

児童図書のイラストレーターである主人公は、少し忘れっぽく、その日も担当編集者に渡す予定の原稿を玄関に置いたままバス停へと向かった。その妻である椎子(しいこ)は、おっとりしつつも細かいことに気の回るタイプで、忘れた原稿を届けにバス停へと向かった。その帰り、椎子は車にはねられ、意識不明の重体となってしまう。

搬送された病院には、椎子の旧友の由利絵が医師として働いていた。彼女は、記憶やクローン技術を専門としており、その技術を用いて、椎子を幼女の姿として蘇らせる。こうして半年振り再開された二人の生活。一緒に入浴したり就寝したり、始めは戸惑う主人公だったが、変わらない椎子の振る舞いにかつての生活を取り戻していく。ユーザーレビューには、

「主人公の優しさ! 何てけなげで優しい夫なんだろう。最初から最後まで、ずっと泣けました」
「いい話すぎる! こんなにもいい話のアプリはないと思います」

といった絶賛の声が掲載。平均評価は4.9と、まれに見る高評価となっている。

本アプリの開発にあたったのは、「アニぱん!」などで有名な同人集団の夢見奏(ゆめみそう)。windows版で大好評だった同名作品をアンドロイドに移植した。フルボイス仕様による椎子の健気でひた向きなキャラ、独特のタッチで描かれた雰囲気のあるグラフィック、最後まで一気に読ませるストーリーなど、全てが高いレベルで完成された作品だと感じた。美少女ゲーム好きな人もそうでない人もぜひ試してみてほしいアンドロイドアプリが「ぼくのゆめみるみらい」だと言えそうだ。(近藤夢太)

Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト