アンドロイドアプリレビュー

萌え少女にシゴかれつつ英語を学ぶアプリ 「TOEIC受験あの娘と学ぼう」が意外に本格的!!?

今や英会話の実力を表す指針としてすっかり定着した「TOEIC」。英語の社内公用語化で知られる楽天・三木谷社長は「新規採用者のTOEICスコアの平均は827点」と発表し話題になった。他にもユニクロやNTT東日本などが、新卒採用者に700点以上のTOEICスコアを求めており、この流れはますます加速していきそうだ。

そんな具合に、現代社会人の必修条件となりつつあるTOEIC。その勉強を飽きずに続けられると評判になっているアンドロイドアプリが「TOEIC TEST受験 あの娘と学ぼう」だ。

このアプリのポイントは勉強のパートナーとして2次元の家庭教師を選べること。あこがれのお姉さん「香織」、ツンデレ帰国子女「オリビア」、ドSお姉様「美雨」など、合計6名の家庭教師が勉強を応援してくれる。さっそくアプリを起動してみると、最初の画面でいきなり

「四の五の言わず、私の言うとおり英単語の勉強すればいいのよ」

と言われてしまった。いきなりドSお姉様に当たってしまったようだ。テスト中に間違えると、

「この程度なのかしら」
「やる気、ある…?」

と、ちょっとキツイ。挫折しそうになってしまったので、パートナーを変えて、ドジっ娘の「陽菜」さんにお願いすることにした。すると、

「えへへ、一緒にがんばりましょうね」
「あなたならできます!」
「ふぁいとー!」

などと必死に応援してくれる姿が可愛い。このパートナーなら英語の勉強でも続けられる気がする。そんな具合に、自分に合ったパートナーを選んで勉強のモチベーションを上げられるのがこのアプリなのだ。

このアプリで出題される問題は、TOEICの参考書を数多く発行している「こう書房」が監修した厳選英単語をベースとしたもの。基礎的なものから難易度の高い重要単語まで、850問以上の問題を収録。4択の問題に答えていくうちに、自然と単語力が強化されていく仕組みになっている。ユーザーレビューを見てみると、

「飽きずに毎日出来ますし、発音も聞けるし、家庭教師がかわいい」
「問題が文章で出るので意味を想像しながらとける」
「大学受験対策に使っています。 難易度も少々高めでよい感じ」

と、萌え要素を楽しみつつ学習しているユーザーが多いようだ。

そんな具合に、“意外に本格的な学習アプリ”と言える「TOEIC TEST受験 あの娘と学ぼう」は、正解率が高いと家庭教師の好感度が上がったり、服装が替わるという要素も楽しめる。ゲーム感覚でTOEICの勉強ができるアプリとしておすすめしたい。(matt)

post-57701_t

TOEIC®TEST受験 あの娘と学ぼう

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,萌え
価格 無料
デベロッパ名 Possible Inc.

おすすめサイト