アンドロイドアプリレビュー

パナソニックが本気出した“ダイエットアプリ” 「Smart Diet」の実力

アンドロイドではさまざまなダイエットアプリがリリースされているが、その中でも人気急上昇中なのが「Smart Diet」。雑誌「CREA」「Tarzan」「VOCE」で活躍のプロのトレーナーらが指導するエクササイズが実践できるとして話題になっている。

アプリを起動し、まずは自分の体重、体脂肪率などの「カラダデータ」を入力する。その後は14日間チャレンジコースで、アプリが提示するトレーニングを実践。14日間かけて徐々に体重を落としていくという仕組みだ。目標値は「-2kg」となっているため、無理せず減量に取り組める。

トレーニング内容は器具を使わない単純なものや、ペットボトルやクッションなど身近な小物を利用したものが提示される。「毎日運動するのが面倒」という人でも、週に3回、10~20回を数セットこなせばいいメニューなので継続しやすいと言えるだろう。

実はこのアプリはパナソニックの体組成バランス計「EW-FA43」とセットで使うためのアプリ。アプリ単独でも「14日間チャレンジ」の期間内は使用可能だが、EW-FA43と組み合わせて使用すれば、カラダデータなどをスムーズに取得可能。さらに、前述のトレーニングアドバイザーによる「細マッチョダイエット」や「体幹ダイエット」などの「3ヶ月実践コース」が体験できる。

体組成計「EW-FA43」はもともと「スマホ対応の体重計」としてパナソニックが売り出しているモデル。当サイトでは以前「ネットで高まる『スマート家電なんか要らない』の声」と報じたように、スマホと家電の連携機能は“余計なお世話”的な機能も多いと言われている。しかし、この体組成計はネット通販などでは6000円台で販売されており、スマホを組み合わせた体重管理を安価で試せる点は評価できるのではないだろうか。

これから夏本番を迎えるこの季節。今のうちに体重を落としておきたいという人も多いだろう。今やブームとなりつつある体組成計とスマホの連携機能を活用できるアンドロイドアプリ「Smart Diet」で、一歩進んだダイエットプランを練ってみよう。(町田大士)

post-57529_t

Smart Diet

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 Panasonic Corporation

おすすめサイト