アンドロイドアプリレビュー

倒産する会社が分かるアプリ 「RMI格付なう」が登場

安倍政権の経済政策・アベノミクスによって景気が上向く兆しを見せているとはいえ、今もなお倒産の危機にあえぐ企業は少なくない。そのような危ない会社をスマホから手軽にチェックできると話題になっているアンドロイドアプリが「RMI格付なう」だ。

「RMI格付なう」は、企業の倒産確率を示す格付けや評価、そして倒産速報を見ることができるアプリ。経済紙の一面に掲載されている企業と、その企業の倒産確率を6段階評価で毎日提供する。企業の評価は国内最大級の企業評価サイト「会社番付なう」のデータを使用し、「口コミサイトや掲示板などの情報よりも、信頼性の高い評価」というふれこみだ。

ユーザーレビューを見ると、

「自分の携帯から、企業情報を見れて、営業先に行くときの心構えが変わりました。」
「自分の周りの企業の格付も知れて、なかなか興味深い!」

と、自分の身の回りの企業のチェックに役立てている人が多いようだ。登録されている企業数は約50万件。全ての企業が検索できるわけではないが、アプリ説明文によると、「自分が働いている会社、就職活動で応募した会社、婚活のお相手の勤め先などなど、様々な場面でご利用ください」とのこと。

リリース元の「リスク管理情報研究所」はツイッターで倒産情報を発信するほか、企業の倒産の原因や経緯を分析した「倒産分析レポート」も発行している。「掲載されている企業数が今ひとつ物足りない」という声もあるが、今後のアップデートに期待したいアンドロイドアプリが「RMI格付なう」だと言える。(岡嶋佑介)

post-57310_t

RMI格付なう

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ビジネス
価格 無料
デベロッパ名 リスク管理情報研究所

おすすめサイト