アンドロイドアプリレビュー

阪神ファン必見の情報番組「虎バン」公式アプリが登場 “見逃し配信”が使えると評判

開幕当初は巨人の独走状態だったセ・リーグの順位争い。しかし、ジャイアンツはここに来て失速し、現在、首位を2.5ゲーム差で追うのが阪神タイガースだ。そんなタイガースの最新動向を取り上げるテレビ番組として、関西でおなじみなのが、ABC朝日放送の「虎バン」。

その「虎バン」からアンドロイドアプリ「虎バン主義。」がリリースされ、注目を集めている。

「虎バン」は土曜深夜1時台に放送されており、2日遅れでCS放送のスカイ・Aでも視聴可能だ。番組はドキュメンタリー的な構成で、毎回テーマに沿って選手たちのプレイに迫っている。また今年からはアニキこと鉄人・金本和憲、矢野輝弘、下柳剛がコメンテーターとして加わり番組はさらにパワーアップ。年季の入った猛虎ファンも納得の内容となっている。

アプリ「虎バン主義。」の特徴の一つはARカメラでスマホの画面に巨大な虎が浮かびあがる点。虎は阪神甲子園駅前の「虎バン主義。」看板にかざすと表示されるが、現地へ行けないファンも、カメラを「虎バン主義。」のロゴにかざすだけで同様の効果を体験できる。

また、アプリ内には「虎バン見逃し配信」というコーナーも設置。ここでは、既にオンエアされた「虎バン」をさかのぼって視聴可能。月額コースに登録すると1動画あたり数十円といった金額で見ることができる。しかも一度DLすれば一週間は見放題で、場所を選ばずどこでも視聴可能なことを考えると、決して高くはないだろう。

直近では巨人、ヤクルトからそれぞれ3連勝し、5年ぶりの6連勝を飾った阪神タイガース。和田監督体制も2年目の今年は、地元出身の藤波というスーパールーキーの活躍も期待され、ぜひ優勝を狙ってもらいたいところ。そんな期待を抱きつつ活用してみたいアンドロイドアプリが「虎バン主義。」だと言える。(佐々原渉)

post-56711_t

【公式】虎バン主義。

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 Asahi Broadcasting Corporation

おすすめサイト