アンドロイドアプリレビュー

“神アプリ”と評判の無料エロ漫画 「ヴァージン・コネクション」が10万DLを突破

アンドロイドでは様々なアプリがリリースされているが、やはり定番の人気ジャンルとなっているのはエロ系のアプリ。そんな中、Googleplayストアの配信基準にギリギリまで迫る漫画アプリが登場し話題になっている。それがアンドロイド向け無料漫画アプリ「ヴァージン・コネクション」だ。

スマホでエロ漫画が読めるアプリとしては、当サイトでも紹介した「もも漫」も人気。しかし、「もも漫」の場合1話分など限定した話数しか読めないため、少し不完全燃焼気味だった。ところが、今回リリースされた「ヴァージン・コネクション」は合計22話が通して読めるという嬉しい仕様。人気のエロ漫画がまとめて無料で読めるということで、ダウンロード数も10万件を突破する人気となっている。

作者の小林拓巳氏は、エロ漫画界では“コミックDL数日本一(1億DL超)”の春輝氏とともに「巨匠」と讃えられる人気作家。これまでの人気作としては「いつか勝ち組!」や「おはにゅ~―女子アナパラダイス―」といった大人の恋愛模様を描いた作品が多い。そして、今回は代表作の「ヴァージンな関係」が「ヴァージン・コネクション」と名前を変えてアンドロイドアプリに登場したのだ。

漫画のストーリーは「金も力もない冴えない男が才色兼備なキャリアウーマンの彼女をゲット!しかも、その後は仕事の後輩やランパブ嬢にまで言い寄られるようになって……」と、ハーレムラブコメの王道のような展開。そんな美女たちと寸止めではなく最後までイッてしまうところがウリと言える。

ユーザーレビューを見ても、

「神でしょ  絵も綺麗だし、ストーリーも悪くない、ツールの完成度も上々! スタッフの皆さんありがとう!(拝)(^人^)」
「無料でこの内容イイね!」
「最高(☆。☆) 続編が楽しみです!」

と、絶賛の嵐だ。

以前、当サイトの記事「スマホでバカ売れの“成年コミック”の世界」でお伝えしたとおり、日本の電子書籍市場のうち8割はケータイ向け電子コミックが占めており、その中でもエロ漫画は最大の売れ筋となっている。しかし、アップルはもちろんアンドロイドのアプリ市場においても、ストアの性表現の規制があるため、これまではキワどいものは見られないか、削除されていた。

そんな中で“まさか無料でここまでやるとは思わなかった”と評判のアンドロイドアプリが「ヴァージン・コネクション」だ。現在は「期間限定で無料公開中」とのことだが、いつ削除されてもおかしくない内容なので、気になる人は早めにダウンロードしておくことをオススメしたい。(matt)

おすすめサイト