アンドロイドアプリレビュー

童貞男子も必読の無料アプリ 「アダム徳永のスローセックスのすすめ」が人気

「セックスするならイケメンよりもフツメン以下の男がいい」と人気AV女優が発言していたが、一体どういうことなのか? その女優いわく「イケメンは女を引っ掛けるのが上手いだけで、セックスになると自分勝手でちっとも気持ちよくない。それに引き換えブサメンは女性に触れる有り難みの気持ちがあるから、ジックリと丁寧に触ってくれる」からだそうだ。

このジックリ丁寧なセックスこそ、今世間で話題になっているスローセックスだ。そのスローセックスの指南書とも言えるアンドロイドアプリ「アダム徳永のスローセックスのすすめ」が、数万DLを記録する人気ぶりだ。

スローセックスとは、ただゆっくり出し入れすればいいという意味のものではない。近年、スローライフやスローフードのように、ゆったりと生活や食事を楽しもうというライフスタイルが提案されているが、その考え方をセックスに取り入れたものがスローセックス。お互いが時間と愛情をたっぷり注ぎ、今までのセックスでは感じたことのない、より深い快楽を得よう、という考え方だ。

この無料電子書籍アプリは不感症に悩む数多くの女性達を絶頂へと導いてきたという、アダム徳永氏によるセックスの心構えと実践を解いた指南書。「射精をメインとしたセックスは忘れよう」、「女性の性感帯は無限にある」といった観点で、ファストフードのような速攻型セックスから脱却し、お互いが深く結びつく、持続性のある快感を獲得するための方法が詳しく解説されている。

ユーザーレビューを見ると、

「女性向けだけど男性も必見!! こんな風に、セックスのことについて教えてくれる教科書は他にないので、かなりオススメ」
「ぶっちゃけSEXって気持ち良くなることしか考えて無かったけど、こんなに深いとは!! 勉強になるし、これからの自分のSEXライフが180度変わります!!」

と、多くのユーザーがこの本を通じてセックスという行為を見直し、より充実したセックスライフを目指すきっかけになった様子が伺える。

アダム徳永氏が設立したスクールでは、不感症の相談に来た女性が、絶叫をあげて激しくエクスタシーに達したり、童貞だった35歳の男性が、その指導により二人の女性と親密になったりする例があるなど、その効果は絶大だ。本書に書かれたスローセックスを体得すれば、ルックスに自信が無い男性でも女性を虜にさせられるかもしれない。また、パートナーがいる人は、セックスを通してお互いの深い愛情と、今まで感じたことのない快感を得られるかもしれない。

そんな具合に、充実したセックスライフを目指す人にぜひ試して貰いたいアンドロイドアプリが「アダム徳永のスローセックスのすすめ」だと言える。(蟹 斬九郎)

おすすめサイト