アンドロイドアプリレビュー

“違法アニメ動画”が合法的に見られるアプリ 「アニゾー(梅)」がDL数急増中

春アニメのラインナップが勢ぞろいし、話題作の評価も定まってきたこの時期、放送直後の最新アニメがスマホで楽しめるアンドロイドアプリ「アニメ無料動画まとめ- アニゾー(梅)」がDL数を伸ばしている。視聴可能な動画は違法にアップロードされたものだが、それを“合法的に視聴できるアプリ”として注目を浴びている。

アプリを起動すると「新着リスト」と「アニメリスト」が表示される。今期のアニメはもちろん、昨年の冬アニメもリスト化されているので、見たいアニメを探しやすい。「新着リスト」には話題のアニメが並んでいるので、人気作をチェックするのにも使えるだろう。

見たいアニメのタイトルをタップすると、その作品がアップロードされた海外の動画サイトへのリンク一覧が表示される。既に動画が削除されたリンクもあるが、いくつか試せば生き残った動画が確認できる。

話題作「進撃の巨人」を探してみたところ、3話までアップされているのが確認できた。他にも「惡の華」、「アイカツ!」、「ムシブギョー」、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」といった最新の注目作がラインナップされている。

アニメや映画を個人が勝手にネットにアップロードする行為は言うまでもなく違法だ。また、違法にアップロードされたファイルをダウンロードした場合についても、昨年10月から罰則化がスタートしている。

しかし、ダウンロードではなくストリーミング視聴のみであれば罪に問われることは無く、その隙間を巧妙に突いたのがこのアプリと言えるだろう。ユーザーレビューを確認してみると、

「新作、旧作のアニメがたくさんあってとても良いです\(^-^)/」
「過去のアニメも見れるので、とても便利です\(^o^)/ 」
「今まで色々使ったけど、これが一番」

といった具合に、アニメ好きのアンドロイドユーザーたちから支持されていることが分かる。しかし、違法ではないのかも知れないが、非常にグレーなアプリには違いないのが「アニメ無料動画まとめ- アニゾー(梅)」。その存在がいつまで許されるのかも含め、注目していきたい。(matt)

おすすめサイト