アンドロイドアプリレビュー

スマホから「手描きの似顔絵」を注文できるアプリ 「似顔絵」が10万DLを突破

「プロのイラストレーターに自分の似顔絵を描いてもらえるアプリ」として話題になっているのが、アンドロイドアプリ「似顔絵」だ。すでに10万ダウンロードを突破の人気ぶり。

このアプリは、プロの似顔絵師や漫画家、美術系の学生など、様々な絵師の中から好みのタイプの人に、スマホを通じて似顔絵の注文が出来るというもの。筆者もさっそく試してみた。

まず最初にイラストをお願いしたい絵師を選択する。過去の作品のサンプルやコメントがあるので大変わかりやすい。筆者はDOMIさんという方をチョイス。シンプルながら特徴をよく捉えたサンプルが気に入ったからだ。アプリ内から送った写真で「半身像の似顔絵ができる」とのことなので上半身が映った写真を撮影し、それをアップロードした。

入れ墨が映っている写真と、顔のみのものを2枚をアップロード。これでお値段1,500円也。今回は頼まなかったが、オプションで服装やポーズなども指定できるそうだ。Playストア経由で料金を支払い、メールアドレスなどを登録して、操作は完了。

翌日、「ご注文は只今作画に入りました。」とのメールが来た。予想お届け日数は7日とのことだったが、それから5日で似顔絵がメールで届いた。うーん、半身像ということだったがバストアップだ。また、自慢の入れ墨の描写が一切無いのが残念だった。しかし、顔の特徴などはよく捉えられているのでまずまず満足。説明文をよく読むと、基本的に「似顔絵」を提供するサービスなので、服装やポーズを入れるにはオプションで料金を追加しないとダメなようだ。ただ、髪形の変更などちょっとした修正であれば受け付けてくれるとのこと。

ユーザーレビューを見てみると、

「この絵のクオリティーでこの値段は安い!!!大満足です!!!!」
「作画依頼して、3日ほどで完成して頂きました!あたしの顔は特徴無くて、今まで書いてもらっても似ていたためしがなかったのですが、今回は似ていて感動しました」

と絶賛する声もあり、思い通りの仕上がりに満足している人も多い。また、イラストの解像度は1200×1800とかなり大きめでFacebookなどのアイコンはもちろん、2ショットで描いてもらって結婚式のウェルカムボードなどに使用することも充分可能だ。デベロッパーは中国の企業だが、アプリはすべて日本語化されており、イラストレーターも全員が中国人というわけではないようだ。

スマホのアプリを通じて似顔絵が注文できるサービスというのは面白いアイデアだと言える。アンドロイドアプリ「似顔絵」の今後に注目したい。(岡嶋佑介)

post-55446_t

似顔絵

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 ApeHills Inc.

おすすめサイト