アンドロイドアプリレビュー

男性スマホユーザー必見 アンドロイドの「萌え&セクシー目覚ましアプリ」注目度ランキング

新年度を迎えたばかりのこの季節。新しい職場や学校での暮らしが始まり、朝起きるのが辛い、夜なかなか寝付けないという人も多いだろう。そこで活用してみたいのがスマホの目覚ましアプリ。今回はEXドロイドが厳選したアンドロイドの目覚ましアプリを注目度ランキング形式で紹介してみよう。

第1位 可愛い妹が起こしてくれる目覚ましアプリ「かのん」

「新しく妹をスマホにお迎えしました!」と報告が相次いでいるのが、“妹系目覚ましアプリ”の「なでなで目覚まし。かのん」だ。“ツインテール・ミニスカ・ニーハイ”とツボを押さえた妹キャラのかのんちゃんが「朝だよ~、お~い、起きて~」と必死で起こしてくれるのが超カワイイと評判。アプリ名のとおり、彼女の頭をなでなでしてアラームを止めるというアイデアが斬新だ。

スッキリ目覚めた後は、「今日の気温はくもり。ちょっと肌寒いかもね」と、“お天気妹さん”に扮した彼女が天気をお知らせしてくれるなど、実用性も抜群。「お兄ちゃん朝だよ~」「カーテン開けるね」といったボイスが500点以上も収録され、コスチュームも着せ替えて楽しむことが可能で、これで無料とは思えない充実した内容。ユーザーコメントには、

「かのんちゃんかわいくてたいへん重宝しています。」
「可愛い過ぎる(´・ω・`) まぢでニヨニヨしてしまった…」

といった声が殺到中。HOME画面で彼女の体をなでなですると、「お兄ちゃんの手、おっきー!」、「気持ちいいよ~」と、色んな反応が楽しめる点も好評。タッチする場所によっては、「どこ触ってるの~(怒)」と怒られたり、「また今度・・・ね?」と意味深なおあずけをされたりもするので、暇な時間につい変なところを触ってみたくなる。

そんな具合に辛い朝も起きるのが楽しみになってしまうアンドロイドアプリが「なでなで目覚まし。かのん」。最近のアップデートで「お姉ちゃん」と呼びかける機能も追加され、スマホ女子の間でも人気急上昇中。あまりにも起きないとユーザーに代わって勝手にツイートしちゃう機能まで備えているというから油断ならない。

第2位 ボカロ好きが絶賛する快眠アプリ「おやすみラピス」

“癒し系ボーカロイド”として人気の蒼姫(あおき)ラピスちゃんと一緒に羊を数えながら眠るアプリが「おやすみラピス」。アプリを起動すると、オルゴールの子守唄調のメロディにのせてラピスが登場。羊が右から次々に登場し、それをラピスが甘い声でカウントしてくれる。

「ひつじがもう10匹もきましたよ? まだおきてるのかな」
「ひつじは今30匹です。モフモフですよ~」

と、語りかけながらカウントが続くので、聴いているだけで自然と瞼が重くなってくる。もちろんアラームの設定も可能で、「じかーんですよー、起きないと、遅刻しちゃいますよ~」「ラピスが、アラーム時間をお知らせします」などなど、多様な6種類のボイスが選べる。ボーカロイド好きな人はもちろん、近頃どうも寝つきが悪いという人は一度試してみて欲しい。

第3位 お姉さんが“気だるい声で起こす”「ささやき目覚まし」

毎朝、妻や恋人が優しい声で起こしてくれる。そんなシチュエーションに憧れる男性も多いだろう。「ささやき目覚まし」はお姉さんキャラが気だる~い声で起こしてくれる目覚ましアプリ。テンションの低~いお姉さんのボイスで目覚めると逆にスッキリ目覚めることができると好評だ。

設定時には、「何時に起こせばいいの?」、「うん、これでOK。また明日会おうね」と、ささやいてくれる。タイマー起動時には、

「さあ、頑張って起きて」
「ほら、もう起きなきゃ。時間だってば~」

と、起こしてくれる。起きた後はにっこり笑ってポーズを変えてくれるので、癒しを求める男性には最適だ。ユーザーコメントには、「お姉さんの幸薄そうな感じが…もぅ…タマラーン!」といった具合に、年上好きや熟女好きのスマホユーザーから愛されているのがこのアプリだ。

第4位 男をビンビンにする“添い寝アプリ”「ちょっとHな目覚ましアラーム」

人気セクシー女優を起用した“添い寝アプリ“として大人気なのが「ちょっとHな目覚ましアラーム」。ドラマ「嬢王」にも出演のEカップ女優・朝日奈あかりちゃんが登場。「はやくー! もう、起きてよー」と、悩殺的な水着姿で朝からビンビンに起こしてくれる。

頑張ってあかりちゃんより早起きすれば、彼女の寝顔が見られたり、写真がゲットできたりする。また、「添い寝」モードでは「ねえ、今日、楽しいことあった?教えて」とか「ずーと、ずーと一緒にいたいなあ」と話かけてくる。ユッサユッサした胸を押し付けながら、「ねえ、なんか熱くなってきちゃったね」などと言い出されると興奮して眠れない。週末の夜限定で使いたい目覚ましアプリと言える。

第5位 ピストン運動で音を止める「腰振り目覚まし」

スマホをパジャマのポケットに突っ込んで、腰を振ることによって音を止めるアンドロイドアプリが「腰振り目覚まし ピストンdeアラーム」だ。設定した時間になると「起きる時間だよ。起きる時間だよ」と、最初は元気よく起こしてくれるが、そのまま放置すると「あー、あん。あー、あん」と、エッチな喘ぎ声が大音量で流れるので、即座にベッドから起き上がり、激しくピストン運動を開始しよう! スマホ内部の加速度センサーが腰の振り具合を検知し、それに合わせて女のコの反応が変化。時間内にフィニッシュへと導くという仕組みだ。

しっかり腰を振らないと「遅すぎ!」なんて怒られてしまうので、新入社員が根性を鍛えるのにも最適だろう。

「朝から興奮してしまうわ(笑) やばいです(笑)一人暮らし向きです」
「寝覚めが良くなり過ぎです」

といった若手サラリーマンたちの声がコメント欄には掲載されている。一人暮らしの男性は一度使ってみよう。

以上、EXドロイド編集部が厳選した“男のための目覚ましアプリ”を紹介してきたが、ここで番外編として注目しておきたいのが「母親系目覚ましアプリ」として人気急上昇中の「なでなで目覚まし。カーチャン」だ。元々はエイプリルフールのネタアプリとしてリリースされたようだが、何故か配信を続けている。画面をタップすると、

「たけし、ハローワークってしっているかい?」
「そろそろ彼女でも作ったらどうだい?」

と、優しい声で語りかけてくれるのが、何とも言えない気分だ…。たまには実家に戻った気分でお母さんの声で目覚めたいという人にはいいかもしれない。そんな具合に多種多様なアプリがしのぎを削る、目覚ましアプリの動向に引き続き注目していきたい。(EXドロイド編集部)

post-55134_t

なでなで目覚まし。「かのん」

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 Interlink Corporation

おすすめサイト