アンドロイドアプリレビュー

世界初“ネコ専用アプリ”「CAToy」 テレビCMで注目

“世界初の猫専用アプリ”として注目を集めているのがアンドロイドアプリ「CAToy Lite」だ。現在オンエア中のNexus7のテレビCMにも登場するこのアプリは、「完全に猫の目線だけを意識した」というタブレット向けアプリ。画面上に現れる絵柄を、猫がタップ(猫パンチ?)して楽しむ、もぐら叩き的なゲームだ。

タップするアイテムは、床を転がるボタンと、水中を泳ぐ金魚の2種類が用意されている。それぞれ20回、正確に叩けばゲームクリアという内容になっている。

YouTubeには実際に猫がこのアプリで遊んでいる動画がアップされている。画面の中の猫はまず、肩を強張らせつつじっとスクリーンを凝視。画面上に現れた金魚を発見した途端、物凄い勢いで金魚を押さえ込もうとする様子に、野性の本能を感じさせる。また、別の猫は金魚をどう捕まえようかと考えている様子で、タブレットの周りを周回したり、恐る恐る肉球をあててみたり、猫の個性によってその反応も様々だ。

このアプリを開発したのは、“妹系目覚ましアプリ”として有名な「かのん」で知られるインターリンク株式会社。今後のアップグレードで、内蔵カメラでの撮影機能も追加の可能性があるとのことで、そちらも楽しみだ。

元気が良すぎるネコの遊びのお供として、飼い主にとっては非常に助かる画期的なアプリがこの「CAToy Lite」だと言える。アプリ説明文には「猫がコーフンしてタブレット端末が故障しても当社は一切責任を負いません」と書かれているが、本アプリを使用して飼い猫の新たな一面を探ってみるのも楽しいかもしれない。(斎藤栄孝)

■参照リンク
Nexus 7: Cat(オンエア中のCM動画)

post-53431_t

CAToy Lite

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 Interlink Corporation

おすすめサイト