アンドロイドアプリレビュー

麻生太郎大臣の“ギャングスタイル”をアプリ化!!? 「麻生でホッピング」が話題に

麻生太郎財務大臣といえば、自民党・安倍政権のナンバー2。先月、モスクワで開催されたG20ではボルサリーノ帽にロングコートの“マフィアファッション”が注目を浴び、一部の週刊誌からは「何を勘違いしているのか?」との声も飛びだした。政府が推し進める「アベノミクス」の中心人物である麻生氏は、オタク文化に理解を示す漫画好きとしても知られ、アキバを中心に若者からの支持も厚いことで知られている。

そんな麻生氏のファッションに着目したアンドロイドアプリ「麻生でホッピング」が登場し、にわかに注目を浴びている。このアプリは口元を歪めた麻生氏が、件のギャングスタイルで登場し、ホッピングにまたがり車を破壊していくというゲームだ。

ゲームを開始すると、軽快なメロディーとともにヘリコプターが現れる。そしてホッピングボタンをタップすると、麻生氏が登場。スマホを左右に傾けてホッピングを移動させ、ボタンをタップすることで地上のクルマに激突させる。狙ったクルマは、数回衝撃を与えることで破壊可能。大型車を破壊することで大量得点を得られたり、スコアや車両破壊数を他のユーザーと競いあうことがゲームの醍醐味となっている。

安倍政権が推進する「アベノミクス」効果で、株価は今年1月4日に震災前水準に、今月8日にはリーマン・ショック前の水準に戻った。市場では今後も上昇相場への期待が強く、輸出メインの大手企業や一部の個人投資家は大きな利益を得た。しかし、その恩恵が庶民にまで回ってくるのは、まだまだ先の話だろうとも言われている。

このアンドロイドアプリ「麻生でホッピング」のように、安倍政権は引き続き軽快に飛び回ることができるのだろうか。気がついたら地面に激突、炎上といった事態にならないことを祈りつつ、プレイしてみたいゲームだ。(佐々原渉)

post-53091_t

麻生でホッピング

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ゲーム
価格 無料
デベロッパ名 fuate Co., Ltd.

おすすめサイト