アンドロイドアプリレビュー

コンテンツ業界席巻中 「2ちゃんねるの名作」を“一気読みできるアプリ”が話題に

このところコンテンツ業界を席巻しているのが、2ちゃんねるが生んだ“名作スレッド”だ。小学館から書籍が発行され、映画化も決定した「風俗行ったら人生変わった」をはじめ、脚本家・北川悦吏子も絶賛した「ゲーセンで出会った不思議な子の話」など、かつての「電車男」の再来と呼ばれる作品がいくつも登場している。そんな2ちゃんねるの名作スレッドを厳選したアプリ「まさに神!2ちゃんねるに残る名作スレ集めました。」がアンドロイドに登場し、注目を集めている。ユーザーレビューには、

「最高です ひとつ読み始めると没頭して時を忘れます 更新追加が待ち遠しいな」
「中途半端な、TVのコメディ番組を、見てるよりも 断然 面白いわ~。久しぶりに 泣けたり、腹筋崩壊レベルの笑いがあったり、幸せな気分に俺は、なったで」

といった具合に、どの話も読んで損はないといった絶賛の声が多く並んでいる。

アプリを起動すると名作スレが一覧表示される。日々精力的に更新が続いているようで、新しく追加された話には【NEW】の字が付されており、各タイトルをタップすると本編を閲覧することが可能。

「ゲーセンで出会った不思議な子の話」では、ゲームセンターで格闘ゲームをプレイすること以外楽しみのない男が、そこで知り合った女の子と仲良くなり、やがて彼女から告げられる衝撃的な告白により事態は一転……という感動エピソード。2ちゃんねるは一つのスレッドで1000までしかレスができないが、こんな重厚な話がたった2スレッドで作り上げられるなんてと、掲示板の可能性を改めて感じさせられた。

その他、非リア充の男子高校生が、ふとした思い付きで道行く人にうまい棒を配ったことから始まる物語、「うまい棒配ってたら、人生変わったでござるの巻」。タイトルとは裏腹に、高校生の友情・恋愛模様を描いた感動作となっている「教室で盛大にゲロ吐いた」など、どれもが読み応えがあり、軽快かつリアルな文章で書かれている。

どの作品もかなりの長編だが、読みやすい分量に章立てされていて、隙間時間に読むのにはもってこいだ。類似したアプリは多々あるが、本アプリは、名スレと言われるものを厳選しており、どれを読んでもハズれなしというのもうれしい。2ちゃんねるが生んだ新たな文学の流れに触れてみたい人にぜひおすすめなのが、本アプリ「まさに神!2ちゃんねるに残る名作スレ集めました。」だと言える。(斎藤栄孝)

Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト