アンドロイドアプリレビュー

フルポン村上を“勝手にゲーム化”したアプリ 「ヒザ神ダッシュ」が笑えると評判

ランニングなどをする際、運動音痴の人はヒザが伸びたままになっていることも多い。これは危険だし、見た目にもカッコ悪いが、「アメトーーク!」で活躍する芸人・村上健志(フルーツポンチ)は脚を曲げず様々なスポーツに挑戦する姿で「ヒザ神」と呼ばれ、一躍人気者になった。今回は、そんな「ヒザ神」をモチーフとしたアプリが登場したので紹介したい。

アンドロイドアプリ「ヒザ神 ダッシュ!」は、ヒザを伸ばしっぱなしで走るランナーをハードル手前でタップし、タイミング良くジャンプさせて結果を競うアクションゲーム。片手で楽しめ、単純かつ中毒性の高い内容が相まって2月1日のリリース以来すでに数千DL突破を記録している。

アプリを起動すると早速、競歩と見間違えるようなフォームの村上似の男が登場。「スタート」をタップすると男が走り出すが、相変わらず脚はピンと伸ばしたまま加速していく。ハードルを飛び終えるごとに、加速スピードに脚がついていけないのか、男の上半身がどんどんエビぞり気味になっていく。タイミングを間違えると、伸ばした脚でゴルフクラブのようにハードルを蹴飛ばし、どんどん減速していくので注意が必要だ。

最後に跳び箱があるが、タイミングよくタップしないと跳び箱に激突し、ゲームオーバーとなってしまうので気を抜かないようにしよう。うまくタイミングをあわせると、男は前方宙返りをしつつ跳び箱を超え着地、妙なポーズとともにスコアの表示となる。何回かプレイし、男の脚の様子に着目してみたが、加速、ジャンプ中、着地、どの際においても伸びきっていたので、さすがヒザ神と思わせられた。

アプリ説明文によるとこのアプリは「単純! 簡単! くだらない!」を目指して制作されたという。スポーツ系のゲームは数多くあるが、運動音痴をテーマにつくられたアプリというのは珍しいし、それだけでネタになる。暇つぶしに最適な超簡単ネタアプリとしてアンドロイドアプリ「ヒザ神 ダッシュ」をオススメしたい。(斎藤栄孝)

おすすめサイト