アンドロイドアプリレビュー

世界のマツダが本気出したカメラアプリ 「CARPTURE FOR DRIVERS」が使えると評判

マツダといえば、トヨタ、日産、HONDAなどと並ぶ日本を代表する自動車メーカーだ。アテンザやプレマシー、アクセラ、デミオ、ファミリアなどの車種で知られ、近年は海外展開も活性化。2011年にはオーストラリアの新車販売台数で、アクセラが堂々の1位を獲得したことも話題を呼んだ。

そのマツダが今回、スマホのカメラアプリをリリースし、話題になっている。アンドロイドアプリ「CARPTURE FOR DRIVERS」は、車を美しく撮影するための様々な機能を実装した本格的カメラアプリだ。

まずは筆者の勤め先にあった社用車を撮影してみた。カメラの機能には、ズーム、フラッシュ、露出変更はもちろん、画角の傾きを教えてくれる水準器まで搭載されていて、かなり本格的。おかげで、筆者の会社のボロい社用車も格好よく撮影できた。

また8種類の多彩なエフェクト機能を使用することにより、写真のように停止した自転車を疾走している風に撮影したり、何気ない住宅街の風景を、近未来的なトーンに変化させてみたりなど、自由自在な変化が楽しめる。

ユーザレビューには、

「普通のカメラとしても優秀。手ぶれ補正はもちろん、電子水平器、まであります。ボケエフェクトもあるので一眼レフ風にすることもできます」
「思わず夢中になっちゃいます!!」

と、絶賛の声が相次いでいる。スマホのカメラアプリは様々なものがリリースされているが、大手自動車メーカーが開発したカメラアプリというのは珍しい。アンドロイドアプリ「CARPTURE FOR DRIVERS」には、雑誌「CAR GRAPHIC」監修の撮影ガイドも付いており、車を美しく撮るためのコツも学習できる仕様となっている。クルマ好きに限らず、スマホで本格的な写真を撮りたい人にもぜひお薦めのアプリといえる。(佐々原渉)

post-51635_t

CARPTURE FOR DRIVERS

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ツール
価格 無料
デベロッパ名 マツダ株式会社

おすすめサイト