アンドロイドアプリレビュー

玩具メーカー・バンダイが本気出したアプリ “鷹の爪”とコラボした「おねだりわんこ」が10万DL突破

シッポをフリフリ! 可愛いワンコをいっぱい増やし、ゴッソリ集めて全国各地へお届け! こんなちょっと変わったコンセプトのアンドロイドアプリ「おねだりわんこ」が10万ダウンロードを超える人気となっている。デベロッパーは、有名おもちゃメーカーの株式会社バンダイ。大手玩具メーカーがスマホのゲームアプリに本格参入ということだけでも話題性十分だが、このアプリはネットユーザーにはおなじみの「蛙男商会」とのコラボにより実現したことも注目したい点。

FLASHアニメの個人製作者としてスタートした蛙男商会は「古墳GALのコフィー」や「秘密結社 鷹の爪」などの作品で2006年に大ブレイク。最近では多数の企業CMを手がけるまでに成長した。今回のゲーム内では鷹の爪わんこキャラも登場するなど、古くからの蛙男商会ファンにも楽しめる内容となっている。

ゲームの主人公として登場するのは犬飼太蔵博士。大の犬好きにも関わらず、犬アレルギーのせいで犬にさわれない博士は、命を持った犬のフィギュア”おねだりわんこ”を作り出す。「この喜びを全国の人々に分け与えたい!」ということで、可愛い犬フィギュアを大量に生産し、各地へフィギュアを発進。最終的に全国制覇を達成する、というのがこのゲームの目的だ。

フィギュアを生産する際には、親の相性が重要。掛け合わせる犬のペアによって、ハートのインジケーターが変化する。できるだけラブラブ度が高いペアを選んで、効率良く大量のわんこを全国へ送り出そう。まれに珍しい種類のわんこも登場するので、そのコンプリートを目標にするのもいいだろう。

ユーザーレビューを確認してみると、

「わんこ可愛い過ぎてめっちゃ癒されてます」
「新種わ相性いぃもの同士を組み合わせて放置したら、産まれましたよ。もう新種7種類くらい見つけました♪」

と、わんこの生産に励んでいる声が書き込まれている。生まれたわんこをロケットのごとく発進させるアクションも楽しめるなど、単なる育成ゲームの枠を超えた魅力が満載の内容となっている。新感覚のわんこ育成アンドロイドアプリ「おねだりわんこ」でアナタも癒されてみてはいかがだろうか。(蟹 斬九郎)

post_51480_t

おねだりわんこ

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 BANDAI CO.,LTD.

おすすめサイト