アンドロイドアプリレビュー

人生の修羅場を描く漫画アプリ 「本当にあった修羅場の漫画」が面白いと評判

スマートフォンやタブレット用の電子書籍では、気軽に読めるマンガは人気が高い。しかし、著作権フリー宣言をした「ブラックジャックによろしく」を除けば、無料で読める人気マンガは数えるほどしかない。アンドロイドアプリ「本当にあった修羅場の漫画 vol.1」は、無料で読める数少ないマンガアプリの1つだ。親しみやすい絵柄と、それにマッチした笑いあり涙ありの珠玉のストーリーで、現在人気となっている。

このアプリは、2ちゃんねるをはじめとしたネット上の修羅場体験談を、ケータイやアプリの漫画家として活躍中の漫画家・渡辺るみこ氏が構成したもの。例えば「怖い人達が家に乗り込んできた修羅場」という話では、ヤクザがいきなりアパートの部屋に押しかけてきてボコボコにされるが、実はターゲットは隣の部屋の住人で……といったストーリーが臨場感タップリに描かれている。

元ネタはネット上に掲載されていた話ということもあり、主人公の立場や話の展開は様々だが、第三者の視点から見れば笑えること間違いなしの全6編が収録されている。

ユーザーレビューでは、

「面白い!! はまった!! 新しいやつだしてほしい」
「最高の暇つぶしになりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ だれもが親しむことのできる絵柄だし 話自体もおもしろいです(^-^)」
「無料なのに良かった♪話が多ければ有料でもダウンロードしたいくらいです!」

と、かなりの大好評の様子。平均評価も4.8と極めて高い。

アンドロイドの無料マンガアプリといえば、かつて当サイトでも紹介した「ラッキーボーイ」が有名だが、この「本当にあった修羅場の漫画」も現在、シリーズ第4作までが公開され、多くのユーザーが次回作の登場を待ち望んでいるという状態だ。とくに「vol.3」は感動モノの長編になっており、非常にオススメ。気軽に読むにはもってこいのアンドロイドアプリ「本当にあった修羅場の漫画 vol.1」で、その面白さを実感してみてほしい。(岡嶋佑介)

おすすめサイト