アンドロイドアプリレビュー

“社畜大国”ニッポンの会社員必須アプリ 「新お疲れさんアラーム」が使えると評判

「日本のサラリーマンは働きすぎだ」と世界的に有名だ。オンライン旅行会社「エクスペディア」の調査によると、有給消化率は38%で世界ワースト1位。「社畜」大国ニッポンの実態が明らかになった。そんな、働きすぎで電車で寝るしかない社畜サラリーマン必携のアンドロイドアプリ「お疲れさんアラーム」が、装いも新たにパワーアップして帰ってきた。その名も「新お疲れさんアラーム」。

このアプリは以前当サイトでは「“電車仮眠族”サラリーマンの強い味方」と紹介したが、まるで彼女から電話がかかってきたかのような演出で、女のコが起こしてくれるというアプリだ。

今回起こしてくれるアイドルは、かつて「11歳のFカップグラドル」として人気を呼び、“中国の「反日運動」を止めた美少女”としても話題になった紗綾(さあや)。元イエローキャブ社長の野田義治にスカウトされOLから転身した亜里沙。スーパー戦隊シリーズ「炎神戦隊ゴーオンジャー」で人気を博した逢沢りな。エイベックスが企画したグラビアアイドル発掘オーディション「TOP OF GRAVURE」でグランプリを受賞した丸高愛実という豪華な4人。

「新お疲れさんアラーム」では、第一弾で要望が多かった「スヌーズ、繰り返し機能」を追加。前作同様に、電車内で使える「電車寝過ごし防止アラーム」、「寄りかかり防止機能」、寝起きがツラい朝に活用できる「モーニングコールアラーム」、会社で便利な「会議抜け出しアラーム」なども実装し、さらに便利に進化している。

また、新機能として「カウントダウンアラーム」が追加された。指定時刻の30分前からアイドルの声でカウントダウンをしてくれるので、時計を見なくても残り時間がわかる。時間に迫られて焦っている時に使うと、アイドルの声で癒され仕事もはかどるかもしれない。

なお、電車寝過ごし防止アラームとモーニングコールアラームでは、彼女たちの画像もゲットできる。獲得した画像は「Collection」に保存可能で、全ての画像を集めると「スペシャルムービー」が解禁されるという、コンプ要素も兼ね備えた内容だ。

このアプリ「新お疲れさんアラーム」は、“お疲れさんにはグロンサン”でおなじみの栄養ドリンク「グロンサン」のプロモーションとして作られたアプリ。日々の仕事や生活にお疲れ気味な男性には、ぜひ試してもらいたいアプリだ。(町田大士)

post-50801_t

新お疲れさんアラーム

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 LION CORPORATION

おすすめサイト