アンドロイドアプリレビュー

ブラック企業を笑い飛ばすゲームアプリ 「社畜と化せ!!」が密かな人気

新年早々、「安倍氏のインフレ目標では庶民にお金は回ってこない」と断言した記事で注目されたのが経済ジャーナリストの荻原博子氏。記事によると2013年も引き続きデフレは解消されず、庶民の給料は一向に上がらないとのこと。ネット上では社員を劣悪な労働環境に置く「ブラック企業」という言葉が定番となりつつあるが、今年もまだまだこの状況は続きそうだ。

しかし、そんな暗い世相をブラックジョークで笑い飛ばすアプリ「社畜と化せ!!~俺の会社はブラック企業」がアンドロイドに登場し、密かな人気となっている。

このアプリはユーザーがブラック企業の社長となって、“社畜”となる人材を面接。気に入らない応募者は罵倒して不採用にし、自分に都合のいい会社をつくり上げるというブラックユーモアあふれるゲームだ。

ゲームのミッションは“責任感があって素直で真面目なだけが取り柄”といった人材をひと目で見分け、恫喝で「洗脳」状態にして採用すること。優秀で野心のある人材はタップで罵倒し、不愉快な思いをさせてから不採用にする。一気に数名の不採用を出すと高得点ボーナスが獲得できるほか、なんとも不気味な社長の高笑いボイスが聴けるという細かい作り込みも人気の理由となっている。

面接終了後には社長が放つ「本日のブラック一言」が表示。

「俺は何やっても結果を出せるんだ!でもおまえ等の成長のためにあえてやらないでいるんだ!」
「俺の分析が常に正しい。俺の理解できない事が流行ることはない」

といった具合に、いかにもブラック企業の社長っぽいメッセージが表示される。当サイトでは以前、勤め先がブラックかどうかを診断するアプリ「ブラック会社診断-もうダメかもしれない」を紹介したが、今回のアプリは世相をナナメから見て、シニカルなゲームに仕立てあげているのが特徴といえる。

暗い世相をなんとか笑い飛ばそうという意気込みにあふれたアンドロイドアプリ「社畜と化せ!!~俺の会社はブラック企業」の今後に期待したい。(matt)

post-50142_t

社畜と化せ!!

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ゲーム
価格 無料
デベロッパ名 beltheva

おすすめサイト