アンドロイドアプリレビュー

恋愛ゲームアプリの最高峰「恋愛リプレイ」 “Live2D”のヌルヌル感がタマらないと評判

スマホで2次元の画像を3Dのようにダイナミックに動かす革新的技術として注目を浴びているのが「Live2D」だが、今回、そんなLive2Dを駆使した恋愛アドベンチャーゲームが登場し話題を集めている。

アンドロイドアプリ「恋愛リプレイ」は、現在の記憶はそのまま再び学生時代に戻り、かつて恋心を抱いていた幼馴染達ともう一度恋をするという内容。ゆるゆりで古谷向日葵役を演じた三森すずこ、ミルキィホームズでコーデリア・グラウカ役を演じた橘田いずみなどの豪華声優陣に加え、OP・EDテーマはKOTOKOが担当という気合の入れよう。あらゆる点から見ても、恋愛ゲーム好きはプレイ必至の内容となっていると言える。

どこか懐かしさを感じさせるピアノメロディと共にトップ画が表示。画風も優しめのタッチになっているので、人を選ばずにすんなりとゲームに入れそうだ。

誰と学生時代をやり直したいかとの選択肢。現時点で誰を選んでも後になって変更出来るので、ここで神経質になる必要はない。とりあえず「ゆるふわ幼馴染」の優奈(ゆうな)を選んでみる。将来の夢は素敵なお嫁さんだという彼女は、「付き合うならお兄ちゃんがいいです」と、積極的にこちらへアプローチしてくる。裏表がなく人懐っこいところが魅力のキャラクターだ。

また、「恥ずかしがりやな真面目少女」の佐賀みずほは、髪に糸が付いているのを取ろうとして、あえて腹部を触ったら大仰に驚いたりと、反応がいちいち新鮮だ。テニス部に所属しており、普段はクールで凛々しいが、恋愛には奥手。

システムとしては、それぞれのイベント内に発生する「コミュニケーションタイム」で、女の子が喜びそうだと思う箇所をタップし好感度を上げ、それが一定になると次のイベント発生という流れ。タップする度に頬を赤らめたり、眉をひそめたりと変化に富んだ動きもかなり滑らかで、これがLive2Dかと驚かされる。恋愛に奥手なみずほは大胆な箇所よりも自然な箇所、優奈にはちょっとふざけ気味に腹部をタップなど、それぞれの幼馴染によって好評価ポイントは違ってくるので試してみて欲しい。

本アプリを製作した「ブシロード」は、プロレスやカードゲームで知られる会社だが、今回「ブシモ」としてスマホ業界に本格参入したかたちだ。アンドロイドアプリ「恋愛リプレイ」はまだ公開間もないが、iPhone版では配信後1日でランキング1位を獲得。Google playでも新着無料アプリの17位にランクインしている。筆者自身、そのクオリティの高さにただ驚いた。恋愛ゲーム好きはぜひチェックしてみてほしい。(斎藤栄孝)

■関連記事:
Live2D採用で注目の“おさわり系”アプリ「とーきんがーるずっ!」の実力

http://exdroid.jp/d/30248/

おすすめサイト