アンドロイドアプリレビュー

LINE非公式「ネタスタンプ」アプリ 伝説の“田代まさし画像”も収録で人気

LINEやカカオトークなどでのメッセージのやりとりで、よく使用されるのがスタンプと呼ばれる絵文字やイラストなどのパーツ。今回紹介するアンドロイドアプリ「LINEでネタスタンプ」は、さまざまな「ネタ写真」をスタンプとして使用できるアプリだ。ネットでよく見かける画像がスタンプに加工されており、ユーザーから高い評価を得ている。

アプリを起動するとカテゴリ別に分類されたスタンプが一覧で表示。「ツッコミ」や「いいね!」、「よくないね!」、「拒否」、「だめ押し」、「あいさつ」、「同情」、「ゴメンナサイ」の8種類に分類され、使用履歴から選ぶことも可能だ。スタンプの内容は、話題の写真にコメントが追加されたものが中心。2ちゃんねる等で人気の画像も多数使用されているので、ネット好き同士の会話を盛り上げるにはもってこいだ。ユーザーレビューには、

「友達にけっこううける♪」
「プギャーが おもろい 爆ワラ」
「もっと写真を増やして欲しいです!」

といった声が掲載。気に行ったスタンプを見つけたら、画面上部の「LINEへ送る」という項目をタップして、送信したい相手をセレクトする。また、シェアアイコンをタップすれば、スタンプを共有したい相手とシェアすることも可能だ。

筆者が個人的に気に入ったスタンプは、もはや古典となった田代まさしのネタ画像や、いかりや長介が登場する「だめだこりゃ…。」の画像、さらには腰パンに鼻ピアスで一世を風靡した伝説のスノボ選手・國母和宏氏の「反省してま~す」などなど。

LINEというと若いユーザーが多いイメージがあるが、この内容であれば中高生から40代まで幅広い年齢層に受け入れられそうな気がする。なお、アンドロイドアプリ「LINEでネタスタンプ」は当然のことながら“非公式”で公開されているアプリ。マーケットから消されてしまう可能性もあるので、欲しい人は早めにダウンロードしておこう。(佐藤 航)

post-49554_t

LINEでネタスタンプ

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,コミュニケーション
価格 無料
デベロッパ名 Kawaii.freak

おすすめサイト