アンドロイドアプリレビュー

イクメン開発者が作った“出産準備”アプリ 「妊娠週刊パパ」が異例の人気

育児を楽しむ男性を意味する「イクメン」という言葉もすっかり定着した感があるが、そんな“イクメン”プログラマーが制作したアプリ「妊娠週刊パパ」が異例のヒットを記録している。アプリ説明文によると、制作のきっかけは「嫁さんの妊娠」。

「妊娠に関するHPやアプリを色々調査したのですが、医学的な難しい言葉や画像がちょっとわかりずらく(中略)、自分の妊娠への勉強も兼ねてこのアプリ作成に取り組んでみました」とのこと。ユーザーレビューを確認してみると、

「妊娠、出産の事は全然分からないので重宝してます!」
「週ごとに解説されていて、今こんな成長段階なんだよーって説明しやすい」
「パパ向けに作られたとのことですが、ママにもいいアプリだと思います!」

といったコメントが相次いで掲載されている。一個人が制作したアプリだが、ダウンロード数はすでに数千を突破。ユーザーからの平均評価も4.9と驚くほど高い。妊娠や出産関連のアプリは女性向けのものが大半だが、このアプリは「妊娠した奥さんをサポートしたい」という男性のニーズを確実にとらえたと言える。

アプリを起動したら、まずは「出産予定日」を登録。メイン画面に戻ると、予定日までの残り日数や、妊娠週数などが表示され、その下の「○○週」の部分をタップすると解説文が読める。最初の項目では、お腹の中の赤ちゃんが、今どのような状況に置かれているかを解説。「ママのこと」という項目では、この時期の妊婦に起こりやすいトラブルや、夫として注意すべき点などが解説されている。

さらに、出産に備えて用意しておきたいグッズの情報なども満載。決して上手とは言えないが、温かみのある作者の手描きのイラストで解説される「陣痛から出産までのお産の進み方」などの読みものも興味深い。

妊娠した妻を前に、パパとしてどんな心構えでいればいいのか、母親にはどう接すればいいのか、などなど、疑問でいっぱいのスマホユーザーにぜひおすすめのアンドロイドアプリが「妊娠週刊パパ」だと言える。(ぺおこ)

post-49491_t

妊娠週刊パパ

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 ms

おすすめサイト