アンドロイドアプリレビュー

低予算ドラマ「勇者ヨシヒコ」 公式アプリ売上も“10万円”の低予算!!?

テレビ東京で放送中のドラマ「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」の公式ライブ壁紙が配信された。このドラマは前作「勇者ヨシヒコと魔王の城」の続編で、主演は山田孝之。ストーリーは、山田演じる伝説の勇者ヨシヒコが仏様の「なななななぁ~ん」の声で復活し、魔物たちを封印する旅に出るというもの。「勇者」とはいえ、仏がセーブをし忘れたため、経験値がレベルゼロのヨシヒコは全く強くない。容姿が残念なお姫様に対し、「ブス」を連発したり、「酢豚にパイナップルを入れるな!」と寝言で何度も繰り返すキャラクターが、視聴者に愛されている。

そんな「勇者ヨシヒコ」の世界をライブ壁紙で楽しめるアンドロイドアプリ「【勇者ヨシヒコと悪霊の鍵】仏_ボイス付きライブ壁紙」が登場し、話題になっている。
勇者ヨシヒコ 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵
登場するのはヨシヒコ達に旅のお告げとナイスなボケをお届けする佐藤二朗演じる仏さま。ユーザーレビューを見てみると、

「待ってた! 仏大好きっ!無駄にたくさん喋らせちゃう(笑)」
「仏ラブです なななな~んがあれば もっと良かった 仏tuneも(笑)」

とかなり好評の様子。右上のマイクをタッチして仏ボイスを聴いてみると、

「ボクってば攻略本じゃないぜ・・?!」
「仏がネタとか、言うの、やめ・・・・?」

といった具合に、くだらないジョークや余計な一言を言ったために、ムラサキやメレブから厳しいツッコミを受け動揺する仏さまの名セリフが流れてくる。
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵
番組のオープニングでは「予算の少ない冒険活劇」と堂々と記載し、「低予算ながら大ヒットした人気シリーズ」としてテレビ業界では知られる「勇者ヨシヒコ」だが、今回のアンドロイドアプリ「【勇者ヨシヒコと悪霊の鍵】仏_ボイス付きライブ壁紙」(99円)のダウンロード数は、公開から約1ヶ月で1000ダウンロード足らず。ざっと見積もって10万円にも満たない売上だ。

低予算で知られる番組だけに、アプリの売上も低予算ということなのだろうか。しかし、DVD-BOXが3万セット以上も売れた番組だけに、アプリのほうも、もう少し売れてもいいはず。12月21日の最終回に向けて、さらに「勇者ヨシヒコ」が盛り上がることを期待したい。(東川昌弘)

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵

【勇者ヨシヒコと悪霊の鍵】仏_ボイス付きライブ壁紙

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 99円
デベロッパ名 TV TOKYO Broadband Entertainment, Inc.

おすすめサイト