アンドロイドアプリレビュー

高校生スマホユーザーに大人気!!? 「性病危険度チェック」アプリの中身

日本家族計画協会の2010年の調査によると、セックスの初体験の平均年齢は男性が18.9歳、女性は19.1歳とのこと。最近は男性の「草食化」が進み、初体験年齢も遅くなる傾向にあるというが、若い世代につきものの性の悩みの一つが「性病」と言える。昨今の性病の感染経路は、風俗などで働く性病予防に万全なプロよりも、性病の知識の無い一般人からの拡大が多い、と言われている。

そんな状況下でリリースされたアンドロイドアプリ「性病危険度チェック」が、登場から1ヶ月で1万DLを突破する人気ぶりだ。

このアプリは、簡単な15の質問に答えていくだけで、自身の性病感染確率を判定してくれるというもの。性病の種類には、局部にイボができる等、目で見て明らかに異常と分かる尖圭コンジローマや、身体内部に潜伏し、自覚症状の無いままある日突然発症する性器ヘルペスなどがあり、その形態は様々だ。

このアプリは、今まで自分がセックスでどのような行動をとっていたのかをチェックし、感染の確率や、性病を種類を確認できるもの。もし、感染していなくても、今後のセックスに臨む姿勢を見直すことができるだろう。

ユーザーレビューには

「 まだ高校生だから、関係ないかもとは思ってるけど、いちおー気ぉつけます。」

といった感想も記載されており、若いスマホユーザーたちの性病への関心の高さがうかがえる。性病は年齢に関わらず、知識がないままの無防備なセックスで拡大していく恐ろしい病気だ。愛するパートナーを傷つけないためにも、少しでも不安を感じたら、このアンドロイドアプリ「性病危険度チェック」を使って、チェックしてみることをおすすめしたい。(蟹 斬九郎)

post-48747_t

性病危険度チェック

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,健康/生活
価格 無料
デベロッパ名 BERRY

おすすめサイト