アンドロイドアプリレビュー

3分間で恋愛を体験できるアプリ 「ときめきインスタント」が人気

あなたはカップラーメンが出来上がるまでの3分間、何をしているだろうか。特に何もしていないというならば、恋愛ゲームを楽しむという選択肢を入れてみてほしい。アンドロイドアプリ「ときめきインスタント」は、高校の3年間で経験する出会いから告白までの恋愛体験を、3分程度で遊べてしまうという恋愛ゲーム。

ゲーム内には、不思議ちゃんや眼鏡っこ、ボーイッシュにツインテールなど、多様な属性の女の子たちが登場し、「体力」「学力」「魅力」という、パラメータ磨きの要素も詰め込まれており、3分にしてはなかなか濃い内容に仕上がっている。

早速アプリを起動してみると、クールな眼鏡っ子の「文香(ふみか)」が登場した。

「初めまして、文香です。お互い、良い大学を目指して頑張りましょう。よろしくおねがいします。」

と、かなり優等生タイプな雰囲気だ。画面下部には「運動」「勉強」「遊ぶ」のボタンが表示されている。もし文香との関係を成就させたいというのであれば、「勉強」を選択し、学力を上げるのがいいのだろうが、ここではあえて「運動」をタップしてみる。

すると、いきなり定期試験が行われた模様。普通の恋愛ゲームなら初めての試験に到達するまで、30分~1時間程度はかかると思うが、ここまでわずか10秒。先に「運動」をタップしたので、出来はイマイチだ。

さらに「運動」をタップしていたら、ボーイッシュ系と知り合い、「まや、この学校に慣れまへんが、皆はんに会えて嬉しおす」と、うさんくさい京言葉を話す転校生妃依(ひより)と知り合った。ここまで全てが迅速すぎるが、知り合う女の子の口調や容貌がそれぞれ特徴的で、こちらを飽きさせず、また不思議と話に入り込める。

ゲームを続けていくと文化祭や修学旅行などのイベントも発生し、意中の女の子と行動を共にすることでその子とのハートマークが増え、親密度が増していく。パラメーターの「魅力」が高ければ、直接関わらない他の女子とのハートも増える仕組みだ。

そして、高校卒業間際、恋愛ゲームのメインイベント、「告白」がやってきた。画面右下に「保留」というのがあり、セーブ機能でもついているのかと思いタップしてみると、なぜか後輩男子(硬派系)に、オレ先輩についていくっす! と告白を受け、意外なハッピーエンド(?)を迎えてしまった。

実際に時間を見てみると、5分程度のプレイ時間だった。少しオーバーしてしまったが、待ち時間5分のカップ麺もあるので良しとしよう。ユーザーレビューには

やっと店員さんを攻略した! 2日もかかってしまった(笑)

といった感想もあるように、攻略の難しいキャラや、レアキャラ(本アプリのアイコンの子)もいるようだ。時間のない恋愛ゲーム好きは、ぜひ挑戦してみてほしいアンドロイドアプリが「ときめきインスタント」と言える。(斎藤栄孝)

おすすめサイト