アンドロイドアプリレビュー

ワンクリック詐欺を未然に防ぐ 「危険サイトブロックアプリ roka」が登場

スマホをターゲットにした悪質サイトが増加している。アダルトサイトを閲覧しようとしたら、ワンクリック詐欺に引っかかり、高額な使用料を請求されて困惑しているユーザーの書き込みを、掲示板などで目にするようになった。手口は日を追うごとに巧妙化しており、被害を完全に防ぐのは難しい状況だ。

そんな中、有害なサイトから身を守れるアンドロイドアプリ「危険サイトブロックアプリ roka」が登場して話題になっている。このアプリはブラウザの一種で、危険なサイトを閲覧しようとすると自動的に警告が表示されるというもの。サイトへのアクセスは中止されるので、ウィルス感染や情報漏えい、詐欺被害などを未然に防ぐことができる。

試しに、「なかなか退会できない」「サクラが多すぎる」という苦情が相次いでいる某出会い系サイトにアクセスしてみた。アプリを起動するとGoogleの画面になるので、ここから検索するかURLを入力してサイトにアクセスする。

警告画面が表示され、アクセスが遮断された。「詳細ページを開く」をタップすると、アプリのデベロッパーが運営している「危険サイトデータベース」というページに移動し、サイトの詳細を確認することもできる。

ブロック対象となるサイトは、悪質出会い系サイトや悪質アダルトサイト、クリック詐欺、フィッシング詐欺、不正プログラムを配布しているサイトなど。ブックマーク機能や開いているウィンドウをリスト表示するなど、ブラウザとしての機能も十分だ。

一人でこっそり見れるスマホだからこそ、アダルトや出会い系サイトを覗いてみたくなるものだが、そういったサイトは危険性が高いのも事実。「危険サイトブロックアプリ roka」を使ってアクセスすれば、より安心して利用できるはずだ。(ぺおこ)

おすすめサイト