アンドロイドアプリレビュー

大人気のPC向け同人ゲーム 「アサルとスパイ」がアンドロイドに登場

「アサルとスパイ」というPCゲームをご存知だろうか? 2012年2月にPC向け無料ゲームとしてリリースされ、ニコニコ動画でも人気の同人ゲームとして注目された作品だ。今回紹介するのは、その人気タイトルがスマホ向けに移植されたアンドロイドアプリ「アサルとスパイ」だ。

ユーザーは企業スパイ「アサル」となって重要機密を盗み出すなど、数々の任務をこなしていく。ただのノベルゲームと違うのは、ゲーム中にピンチを迎えると「キンキュウイベイジョン」や「アサルトスロット」などのイベントが発生すること。簡単な操作で潜入ミッションを味わうことができるのがポイントだ。ゲームデータはいつでもセーブできるので、失敗してもいいようにこまめに記録しておくといい。アンドロイド版の開発にあたり、開発者ブログでは移植の苦労話が綴られている。

「元々のデータ容量が重く、いちいち動作が止まってしまうため正直ゲームどころではない」
「一度全ての画像を2分の1サイズに縮小し、それに合わせてすべての位置情報を書き直そうかとしました」

と、個人開発者が手さぐりで開発した状況が明かされている。また、前述の「キンキュウイベイジョン」は元々PCのキーボードで操作するシステム。これに関しては「新たに作り直すほかない」と決意し、アンドロイド版では専用の仕様に変更したという気合の入れようだ。

ユーザーレビューを見てみると、

「予想以上に面白かったです。 逆転裁判パロディの画像には笑いました」
「イラストや演出がとても豊富で、キャラも個性的で見ていてめっちゃ楽しい。無料で配信されてるADVの中ではトップクラスのクオリティだと思う。」
「このボリュームとクオリティで無料は信じられない!むしろお金を払うに値するゲームです!」

と、そのクオリティを絶賛するユーザーが目立った。リリースされたばかりだが、早くもブレイクの予感がするアンドロイドアプリ「アサルとスパイ」。ハイクオリティな無料PCゲームがアプリに移植された例として、今後に注目していきたい。(町田大士)

post-47446_t

アサルとスパイ

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ゲーム,ノベルゲーム
価格 無料
デベロッパ名 ebiKatudon

おすすめサイト