アンドロイド関連ニュース

美人時計の美人広報が語るGREE参入戦略!!!

 

あの美人時計が今度はGREEに参入するという発表があったのが3月30日のこと。美人時計といえば当サイトの人気記事、「美人時計の広報はやっぱり美人だった」が記録的PVを達成したことが記憶に新しい。

さっそく、美人時計の美人広報・石原愛美さんに再度ご登場をお願いした。

 

どのようなアプリになるんですか?

 

「『bijin-tokei for GREE』はすでにアンドロイド版のGREEを使用されているユーザーさんに、美人時計機能を提供するアプリです。アプリのホーム画面で『友だち』や『コミュニティ』などの更新情報を提供します。また、美人時計機能をスタートすることで1分ごとに美人画像が更新されていきます」(石原さん)

 

さらにGREEの「ひとこと機能」に連動した機能もあるらしですね。

 

「そうです! 時刻をお知らせしている美人の中に、気になる美人がいれば、ワンクリックでGREEの『ひとこと』機能へ画像を添付して投稿できます」

 

これはイイ! さっそく、試してみよう。


「bijin-tokei for GREE」のアプリをタップしてログインするとこうなる



 

ホーム画面に美人時計が常駐する


「bijin-tokei for GREE」

 

カワイイ。思わず、目じりが下がる



 

左上のカメラのアイコンをクリックすると画像と一緒に投稿できる



 

 

ホーム画面に画像つきでコメントできる


「bijin-tokei for GREE」

 

 

コメントの画像をタップすると画像を再生できる

 

ホームの美人時計の画面をタップすると1分毎に美人画像が更新される。何か気分が華やいだ気持ちになる。GREEの機能はそのままに美人時計の機能も加わってくる。これはかなりのパワーアップ。

GREEユーザーのコミュニティの中でカワイイ子を教えあう事ができるし、これをきっかけにコミュニケーションできる。もしかしたら美人時計に登場した女のコ自身が、自分の画像にコメントを添えて友達に登場する時刻を教えたりするケースもあるのかもしれない。

 

GREEは2004年にスタートし、登録会員数2,383万人(2010年12月末時点)を誇るモバイルコミュニケーションプラットホームとして成長を続けている。ソーシャルアプリとしては自社開発のソーシャルゲーム『釣り★スタ』『クリノッペ』『ハコニワ』など6タイトルをリリースしている。

 

美人時計もこの市場に参入したことになる。

 

「美人時計はウェブだけでなく Yahoo!やGoogleのガジェット、ブログパーツ、mixiアプリとしても配布を行い、各ガジェットランキングでも1位を獲得して、毎日多くの方にダウンロードされています。全体では月間PV数は5億を超えていて、今後も美人時計の全国展開を目指し、各地方版の美人時計を順次リリース予定です。今後、ユーザーが増えてくるスマートフォン市場への訴求の一環として、今回、GREE版を投入しました」(石原さん)

 

そんなわけで、今回も清楚な笑みを絶やさず質問に応えてくれた美人時計広報・石原愛美さん。

 

以上。「美人時計の美人広報が語る、GREE参入戦略」でした!

 

bijin-tokei for GREE

bijin-tokei for GREE

価格 無料
デベロッパ名 美人時計

››東川 昌弘の記事一覧

東川 昌弘

東川マサヒロ。職業ライター。ジャンルはアイドルとスマホアプリ。原発のせいで東京→福岡に引っ越して1年。家から見る福岡タワーの景色は素敵です。はじめはユルイ作りが気になったローカル放送も最近では楽しく視聴してます。福岡いいところだなあ。月に1,2回の東京出張をしながらぼちぼち暮らしてます。Twitterアカウントは@higashikawamasa

おすすめサイト