アンドロイドアプリレビュー

自民・安倍総裁の「3500円カツカレー」が待望のアプリ化!!! 麻生太郎氏もゲストとして登場 

自民党の安倍晋三総裁(58)が「3,500円の高級カツカレーを食べていた」と報道され、大手マスコミを中心に「庶民感覚がない」と批判の嵐となったことは記憶に新しい。
そんなカツカレーをネタにしたアプリが登場し話題となっている。その名も「3500円のカツカレー」というゲームアプリ。アイコンにはにこやかに微笑む安倍総裁のイラストが描かれている。
3500円のカツカレー_13500円のカツカレー_2
このアプリは、カレーショップのオーナーとなり、お客さんの注文にスピーディーに対応していくゲーム。さっそく起動してみると、「美しい国、日本」という安倍氏の名言がボイスで再生され、作者の安倍氏への愛が感じられる。

「営業を開始する」ボタンでゲームをスタート。「いらっしゃいませ」というボイスとともにお客さんが次々に来店し、注文をしてくるので、画面下部のメニューから商品を選択して提供しよう。メニューは「カツカレー」以外に、「キーマカレー」「野菜たっぷりカレー」などがある。注文ごとにメニューの場所が変わるので、シンプルながらも難易度が高いゲームとなっている。
3500円のカツカレー_33500円のカツカレー_4
ゲームの途中ではオタク層からの支持も高いことで知られる麻生太郎氏も客として登場。「カップヌードル」を注文してくるが、価格が「400円くらい」となっているのが憎い演出だ。実は麻生氏も以前に「庶民感覚がない」とバッシングされた過去があるが、その原因となったのが、国会で民主党議員からカップ麺の値段を質問された際、「400円ぐらいする?」と答弁したことだった。

そんな具合に「3500円のカツカレー」は、カジュアルゲームと旬の話題を上手くマッチングさせたアプリとして評価できる。以前に当サイトでは野田首相をモチーフにしたアンドロイドアプリ「課税府のノダ」を紹介したが、今後も政治ネタのユーモアを交えたアプリが登場することを期待したい。(EXドロイド編集部)

post-46861_t

3500円のカツカレー

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,ゲーム
価格 無料
デベロッパ名 EXILIAS.NET
Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair

おすすめサイト