アンドロイドアプリレビュー

新婚生活を疑似体験するアプリ 「電愛 ~愛し合うアプリ 新妻編~」が登場

カノジョも居ない独身オトコとしては、「新妻との甘い新婚生活」ほど憧れるものは無い。今回紹介するアンドロイドアプリ「電愛~愛し合うアプリ 新妻編~」は、結婚したての新妻との電話越しの愛の育みを疑似体験できるというコンセプトのアプリだ。

疲れてるか、元気か、今週末は休めそうかなど、甘く透き通る新妻の声による問いかけに、スマホのマイクで「はい」「いいえ」と回答していくのが基本的な使い方。最初はちょっと照れくさいながらも、筆者自身も知らない内に「電愛」していた。

新妻のプロフィールは、23歳のO型。趣味は料理と読書という黒髪ロングの清楚な美人系。スリーサイズは上から85・62・83cmという。

さっそくアプリを起動して、「電愛する」ボタンを押してみよう! シナリオは9つあり、そのうち3つを無料で楽しむことができる。気に入ったら、追加シナリオを一本99円で購入できる仕組みだ。

無料で用意されたシナリオは「晩ごはんの話」「週末の話」「励ましの話」。ここはまず、王道(?)の「晩ごはんの話」からいってみる。

「お疲れさまあなた。今日は、早く帰ってこれそう?」と、さっそくの質問。「はい」と答えると、カレーでいいかとの質問。これにも「はい」と答えると、「うん! 愛情、いーっぱい込めてつくるからね」と、声を弾ませ電話が切れた。「いーっぱい」の部分が若干かすれ気味の声になっているのがなんだかエロい!

また、「励ましの話」から電話をかけると、「お仕事頑張ってる?」「疲れてる?」と、質問された。後者の質問に「はい」と答えてみたところ、

「私には応援しか出来ないけど…あのね、あなた」と一呼吸置いた後に、「愛してる」と突然愛の言葉をささやく新妻! これにはなかなかドキッとさせられた! また、このアプリにはツイート機能も実装され、新妻とのラブラブっぷりを友達に自慢したりもできる。

音声認識を使用したアプリなので、はっきり声を出さないと認識されないこともあったが、操作感は概ね良好。「はい」「いいえ」でここまで電話越しの新婚生活を堪能することができるアプリは他に無いだろう。

独身の人はもちろん、ヨメとの夫婦生活に疲れきった中年サラリーマンの、現実逃避ツールとしてもオススメのアンドロイドアプリが「電愛~愛し合うアプリ 新妻編~」だ。(斎藤栄孝)

post-46692_t

電愛 ~愛し合うアプリ 新妻編~

カテゴリ アンドロイドアプリレビュー,エンタメ
価格 無料
デベロッパ名 株式会社ドラス

おすすめサイト