アンドロイドアプリレビュー

アニメ化で話題の「ジョジョの奇妙な診断」アプリが100円セール中

特徴的なキャラクターや「ズキュウウゥン」「ブァッギャァ」「メメタァ」などの独特すぎる擬音で有名な「ジョジョの奇妙な冒険」。すでに単行本は100巻を超え6000万部以上を売り上げている。世界を代表するマンガとして知られるこの作品は10月からアニメ放送が始まり、再び注目を集めている。そんなタイミングで登場したのがアンドロイドアプリ「ジョジョの奇妙な診断」。

ちなみに冒頭で挙げた擬音はそれぞれ「キスをしたときの音」「ブン殴ったときの音」「岩の上にいるカエルを殴ったときの音」だ。

アプリは電子書籍形式で、iPhone用にもリリースされ、「有料総合ランキング2位」「有料ブックランキング2位」を獲得している。その使い方は超カンタンで、画面の左半分をタップすると読み進め、右半分でページを戻る。そして画面中央をタップするとメニューが表示される。メニューからは「しおり」をページに挟んでおくこともできる。

実際の診断としては

「みんなでイチゴケーキを食べています。最後のひと切れになると、遠慮して誰も手をつけません。そこで友があなたに、とすすめてくれました。さてあなたはどうしますか?

A 『もらえるものは、病気以外なら、なんでもイタダくぜ!』と遠慮なくもらう
B “4つ”以外に切って分ける
C 『だが断る』と誰かに譲る

といった選択形式。選択肢がやや独特だが、ジョジョファンならば「『言葉』でなく『心』で理解」できるハズ。

ちなみに上記の診断からは「あなたに合った友だちの作り方」がわかる。試しにAを選んでみると「ストレートに自己主張できるあなたは、同じようにちょっと目立つ積極的な人と友だちになるのが一番!(以下省略)」と、診断結果は意外とマトモ。ジョジョファンでなくとも使えそうだ。合コンなどでジョジョを知らない人相手でも、問題文をアレンジすれば普通の性格診断として使えるだろう。また、密かにジョジョ好きな女子を発掘して、マニアックな話題に興じるのもアリ。

また、診断結果などにキャラクター名がひんぱんに出てくるが、タップすることでそのキャラについての説明が見られる。これなら「キャラ名を見ただけで『コーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実』にイメージできる」というジョジョマニア以外にもオススメできる。

ジョジョの奇妙な診断」は通常は850円のところを、アニメ放送を記念して今なら期間限定で100円セールが実施されている。アニメを見た人も見てない人も、ジョジョと聞いてドッギャァァンと来たらダウンロードしてみよう。(町田大士)

おすすめサイト