アンドロイドアプリレビュー

世界数百万人が使う“国際的出会い系”アプリ 「Waplog」の実力

世界に数百万人の会員を持つ、出会い系ネットワークとして知られるのが「Waplog」。PC版サイトを見てみると、アメリカ、スペイン、ロシア、インドネシア、アラブ、トルコ、ポルトガル、エジプト、フランス、ドイツ、韓国と各国でローカライズ展開されている。

面倒な会員登録の必要が無く、FacebookやTwitterのアカウントで手軽に利用できるWaplogは、現在急成長を遂げているが、今回紹介するのはその公式アンドロイドアプリ「チャットでデートをするおつきあい・・・ワプログ」だ。

ユーザーレビューを見てみると、

「登録も簡単だし、良いと思いますよ。迷惑なメールもないですし。ただ、英語苦手なのに外国の人からよく連絡もらうから返すの大変です」
「知らない人とラインしてる感覚かなー。海外の人も多いから英語ではなしかけられたり、時差とかあるからちょっと困惑するかなー あとは楽しくやってます」
「変な外人さんいるけど全然いいです(*´∇`*)」

といった具合に、海外ユーザーの多さに戸惑いつつも楽しんでいる様子がうかがえる。アプリ自体のDL数は数十万DLだが、PCからの登録もできるため、実際のユーザ数ははるかに多い。公式サイトで確認したところ、日本人ユーザーは現状で約7000名。「つながる相手が外人さんばかり」というのにもうなづける。

使い方は他の出会い系アプリと同様。まずはユーザー名や性別などのプロフィールを情報を入力してスタート。検索で気になる相手を探して、メッセージを送ってみる。筆者も実際登録してみたところ、プロフィールを登録して1時間以内に訪問者が10人も来た。海外のユーザーばかりかと思ったが、居住地を日本と設定していると、日本人ユーザーからのアクセスもかなりあることが確認できた。

もちろん、多少でも英語ができるユーザーならば、積極的に海外ユーザーとコミュニケーションをとり、ワールドワイドな出会いを楽しんでみるのもいいだろう。

チャットや出会い系のアプリは数多くあるが、海外発の本格的サービスがローカライズを行い、日本市場に参入した例として注目したいのが「チャットでデートをするおつきあい・・・ワプログ」だ。(松本圭)

おすすめサイト